ホーム > お知らせ

お知らせ

22.08.23

【重要】『当組合職員における新型コロナウイルス感染症の発生と営業再開のお知らせ』 JAからのお知らせ

新型コロナウイルス感染症の発生について【重要】新型コロナウイルス感染者の発生について(梓川支所).pdf【本件に関するお問い合わせ先】総務開発事業部 リスク統括課 0263−72−2930(平日 午前 8時 30 分〜午後 5 時まで 土日祝日は休業)…

詳しく見る

22.08.17

『サンつがる初出荷 食味や着色良好』 JAからのお知らせ

▲サンつがるの品質を確かめながら選果機に流す選果員ら

▲サンつがるの品質を確かめながら選果機に流す選果員ら

 安曇野市三郷温の果実中央選果所で、安曇野産リンゴの早生種の主力「サンつがる」を初出荷しました。食味や着色もよく、夏リンゴらしい爽やかな味に仕上がっています。 令和4年度の出荷数量は、前年対比6万ケース(1㌜=10?)増の15万1000ケース(同)、販売金額は5億6000万円を計画しています。出荷作業は9月10日頃まで続く見通し。 令和4年産は、春先の不受精で結実不足が心配されたもの…

詳しく見る

22.08.15

『夏リンゴ「シナノレッド」 甘みと酸味にメリハリ』 JAからのお知らせ

▲傷などを確認する選果スタッフら

▲傷などを確認する選果スタッフら

 リンゴ極早生種の中で最も出荷量の多い「シナノレッド」の出荷が進んでいます。「シナノレッド」の出荷量は県内一。  令和4年産は、8月中旬の夜温が下がらず着色が遅れていますが、生育期の好天に恵まれ甘みと酸味のメリハリがあり食味抜群。凍霜害に見舞われた令和3年度に比べると着果量も多く、平年並みの出荷量を見込んでいます。 松本市梓川の果実南部選果所では、選果員12人が手作業で1個ずつ傷の有無や表面のサビ…

詳しく見る

お知らせ

最近のエントリー
『農地の将来像 どう描く 意向調査、果樹農家から開始』
【重要】『肥料価格高騰対策事業の申請について』
『第51回大生活祭 イベント中止のお知らせ』
『第51回大生活祭を開催します』
『サンふじ初出荷 玉肥大や着色良好』
カテゴリ別に見る
イベント情報
JAあづみだより
JAからのお知らせ
ニュース
月別に見る
RSSを取得
ブログのRSSフィードを取得

pagetop