ホーム > お知らせ

お知らせ

21.06.19

『農業に功績のある3人を表彰 地域農業のけん引期待』

▲河崎審査委員長蕕ら金賞を受賞した高山計明さん(左から2人目)に表彰状が授与されました

▲河崎審査委員長蕕ら金賞を受賞した高山計明さん(左から2人目)に表彰状が授与されました

 JAあづみと同農政協議会は、安曇野市豊科の安曇野スイス村サンモリッツで「第2回安曇野の農業を守り、つなぐ農業者のつどい」を開き「55年目の発掘と褒賞」の各部門受賞者3名と推薦者3名を表彰しました。 農家組合(くみあい会)長や農政協議会委員、関係組織、JA役職員ら約160人が参加。 主催者である千國茂代表理事組合長は冒頭のあいさつで「この褒賞を機に、さらなる高みを目指し安曇野の農業をけん引していっ…

詳しく見る

21.06.11

『菜の花プロジェクト安曇野 地域の支え実感』 JAからのお知らせ

▲提供されたパイプやはぜ足に収穫した菜種を掛ける会員ら

▲提供されたパイプやはぜ足に収穫した菜種を掛ける会員ら

 管内の住民でつくるNPO法人「JAあづみくらしの助け合いネットワークあんしん」のグループ「菜の花プロジェクト安曇野」と「JAあづみ生き活き塾」は、安曇野市豊科の約15?の圃場で油の原料となる菜種の刈り取り作業を行いました。 この日は会員、塾生、JA職員ら約10人が菜種の刈り取りとはぜ掛けを行いました。  遊休荒廃地の有効活用と『菜の花油でいのちの循環、資源の循環』を目的に取り組み今年で19年目。…

詳しく見る

21.06.10

『父の日にひまわりを 45万本の出荷見込む』 JAからのお知らせ

▲出荷規格を確認する生産者ら

▲出荷規格を確認する生産者ら

 安曇野市堀金のJAそ菜特産流通センタ―でひまわりの出荷目ぞろい会を開きました。生産者ら約30人が参加し、出荷規格や荷造り方法、階級、選花、選別などを確認しました。営農経済事業部農産課の小山幸亮営農指導員は「市場関係者からは品質が安定してきている」と評価が高いことを伝え「咲き加減、花径や茎の太さ、1箱の中身を揃えて欲しい」と正確な選別を呼び掛けました。 同JAのひまわり販売高は県内トップクラスで、…

詳しく見る

お知らせ

最近のエントリー
【重要】『JA共済をご利用のみなさまへ大切なお知らせ』
『「シナノゴールド」出荷目ぞろい会 18,300ケースの出荷見込む』
『「シナノスイート」スタート 着色・食味ともに抜群』
『JAあづみ2021フォトコンテスト審査会』
『穂高地域のみなさまへ』
カテゴリ別に見る
イベント情報
JAあづみだより
JAからのお知らせ
ニュース
月別に見る
RSSを取得
ブログのRSSフィードを取得

pagetop