ホーム > お知らせ

お知らせ

21.03.15

『ジュース用トマト播種始まる 4月中旬から配苗』 JAからのお知らせ

▲種の入っていない穴に種をまく作業員

▲種の入っていない穴に種をまく作業員

 3月15日、安曇野市堀金の烏川育苗センターで主要品目のひとつであるジュース用トマトの播種作業を行いました。作業は3月下旬までに合計4回行います。2021年度は5月上旬までに注文のあった60戸の生産者に仮植苗14万本、定植苗6万本を配苗する予定です。  2021年度販売計画は昨年比約740万円増の1億2,210万円、出荷計画は同約20?増の2,442?。近年、消費者の健康志向から国産トマトジュース…

詳しく見る

21.03.09

『もも販売単価高値で推移 農家手取り確保に注力』 JAからのお知らせ

▲令和2年度販売実績報告をするJA職員(中央、右から1人目)

▲令和2年度販売実績報告をするJA職員(中央、右から1人目)

 JAあづみもも部会は9日、安曇野市三郷の小倉ふれあいセンターで第36回通常総会と令和2年度生産販売実績検討会を開きました。部会員やJA職員ら約20人が出席し、令和2年部会事業報告、令和3年度部会事業計画など3つの議案を承認し、令和2年度生産販売実績及び令和3年度生産販売方針を確認しました。  百瀬洋平部会長は「コロナ禍で家庭内消費が増え、スーパーなどの量販店は売り上げを伸ばしている。販売を伸ばす…

詳しく見る

21.02.25

【節目の55年を祝う 創立55周年記念式典開催】 JAからのお知らせ

▲式辞を述べる千國組合長

▲式辞を述べる千國組合長

 2月24日、安曇野市豊科の安曇野スイス村サンモリッツで、「創立55周年記念式典」を開きました。総代や生産者代表、農家組合代表、JA関係者など約200人が出席し、これまでの歩みを振り返り節目の55年を祝いました。新型コロナウイルス感染拡大防止のため、参集者を限定するなど規模を縮小して開催しました。 千國茂代表理事組合長は式辞で「長い歴史と伝統を誇る当組合も社会経済が劇的に変化する中で変わらないとい…

詳しく見る

お知らせ

最近のエントリー
『ゴールデンウイーク期間中の営業について』
『繁忙期の人手確保に 農家をつなぐ面接会』
【重要】『広島県産レモンの販売について』
『2021年JAあづみフォトコンテスト作品募集』
『広島県産レモン選果開始 個包装で高値販売』
カテゴリ別に見る
イベント情報
JAあづみだより
JAからのお知らせ
ニュース
月別に見る
RSSを取得
ブログのRSSフィードを取得

pagetop