ホーム > 福祉活動 > くらしの助け合いネットワーク あんしん

特定非営利活動法人
JAあづみ くらしの助け合いネットワーク あんしん

住み慣れた場所で安心して、心豊かに暮らしたい、これは私たち誰もが願っていることです。
この願いをかなえるため、特定非営利活動法人 JAあづみ くらしの助け合いネットワーク あんしんが地域の皆さんの「困った時はお互いさま」と仲間同志が支えあい「あしたあんしんして暮らしたい」という願いの実現に向けて誕生しました。
この活動は大きく分けて「有償在宅サービス」と「あんしん広場」があります。

有償在宅サービス

会員制の有償在宅福祉サービスです。このサービスは、地域の皆さんの支え合いによって運営されています。
お年寄りだけのお宅、寝たきりのお年寄りを介護されているご家族、障害があったり母子父子家庭の方でお手伝いが必要とされている方の「日常生活のちょっと困ったな」ということをお手伝いします。

生き活きくらすためのサービス内容

<家事援助サービス>
食事づくり / 住居等の掃除 / 衣類の洗たく補修 / 生活必需品の買物 / 生活に関する相談 / 草むしり
<介護・介助サービス>
食事介助 / 入浴介助 / 排泄介助 / 身体清拭
<会員になるための入会金・年会費>
入会金:3,000円  年会費:2,000円
いつでも会員になれます。

あんしん広場

住み慣れた地域で安心して生き活きと暮らすには、「独りぼっちをつくらない」地域であることが大切です。
あんしん広場は「どこからでも、どなたでも」を合言葉にしたお茶のみ会です。
公民館や集会所に、誰でも自由に集まって楽しみましょう。JAあづみ管内で25箇所の広場が開かれています。

連絡先

特定非営利活動法人 JAあづみ くらしの助け合いネットワーク あんしん
〒399-8201 安曇野市豊科南穂高2728-1
TEL:0263-71-2828
FAX:0263-88-2802


17.04.15

第1回「あんしんセミナー」

 第1回「あんしんセミナー」が4月8日(土)に開催されました。 「元気でいきいき!安曇野・農的生活のすすめ」と題し、元蟻ヶ崎高校校長の橋渡良知先生からお話をお聞きしました。橋渡先生は「安曇野で農業をしている仲間、これから始めようとする方々を同志と感じる」と話し、思い出に残っている体験談などをお聞きしました。 このセミナーは安曇野に働き続ける人々の姿、暮らし続ける姿を語り繋げてもらおうと思っています…

詳しく見る

16.03.30

高齢者福祉活動拠点が完成 健康長寿、生きがいづくり 地域のサロンにも

▲センター前でテープカットをする池田理事長(中)

▲センター前でテープカットをする池田理事長(中)

 3月30日、地域の高齢者の仲間づくりや生きがいづくりなどに取り組む、特定非営利活動法人(NPO法人)「JAあづみくらしの助け合いネットワークあんしん」の活動拠点となる「地域支え合いセンターあんしん」が、安曇野市豊科のJAあづみ南穂高支所の敷地内に完成しました。 「JAあづみくらしの助け合いネットワークあんしん」は、地域の高齢者が活動する場や介護予防教室の会場に活用する他、認知症の人が憩うサロン的…

詳しく見る

16.01.26

「あんしん」施設が来春オープン

▲あいさつをする池田理事長

▲あいさつをする池田理事長

 地域の高齢者の仲間づくりや生きがいづくりなどに取り組んでいる「特定非営利活動法人(NPO法人)JAあづみくらしの助け合いネットワークあんしん」が、安曇野市豊科に活動の拠点となる「地域支え合いセンターあんしん」を建設するため、建設地で地鎮祭を行いました。地鎮祭にはNPO法人の会員やJA関係者、施工業者など約40人が出席し、神事を行って工事の安全などを祈願しました。 地域支え合いセンターあんしんは、…

詳しく見る

福祉活動

最近のエントリー
第1回「あんしんセミナー」
高齢者福祉活動拠点が完成 健康長寿、生きがいづくり 地域のサロンにも
「あんしん」施設が来春オープン
かまどおにぎりを振り舞いました
地域における包括システムや認知症の現状について学びました
月別に見る
RSSを取得
ブログのRSSフィードを取得

pagetop