ホーム > お知らせ > JAからのお知らせ

お知らせ

21.04.15

『2021年JAあづみフォトコンテスト作品募集』 [JAからのお知らせ]

▲2021年JAあづみフォトコンテスト募集要項

▲2021年JAあづみフォトコンテスト募集要項

1.目 的 安曇野には田園風景をはじめとする美しい自然があり、その「自然を守り続ける」ことは、JA活動の大切な使命の一つだと考えられます。 そこで組合員をはじめ、地域に暮らす多くのアマチュアカメラマンの協力をいただきながら、農村の豊かな自然を被写体とした写真を広く募集し、本年で28回目を迎える2021JAあづみフォトコンテストを開催いたします。2.主  催  JAあづみ  協  賛  (株)市民タ…

詳しく見る

21.04.09

『果樹に凍霜害 農業災害対策本部設置』 [JAからのお知らせ]

▲今後の対応策を確認した設置会議

▲今後の対応策を確認した設置会議

 管内で6.7日に凍霜害が発生したことから、4月9日安曇野市堀金の広域営農センターに「農業災害対策本部」を立ち上げました。  JA役職員ら15人が出席して設置会議を開き、果樹やそ菜、米穀などの担当者が被害状況や今後の被害防止対策を確認しました。 減収などを含めた総被害額は3165万円と見込まれます。9日時点の被害状況は、6日の被害額が三郷地区と堀金地区で255万円、7日の被害額が松本市梓川地区で約…

詳しく見る

21.04.05

『2022年度JA長野県営農技術員統一募集について』 [JAからのお知らせ]

 【JA営農技術員の主な仕事】 農畜産物の栽培・育成についての指導や販売の支援、農業経営の相談・指導、市場の情報提供、新しい作物や技術の導入など、農業者の営農支援のための活動です。 農業の技術や経営、農畜産物の販売について農業者の相談相手になり、指導を行っているのがJAの営農技術員です。 そのため、農業者の田畑や選果場等へ出向くフィールドワークが中心になります。営農技術員はJAの顔と言われるように…

詳しく見る

21.04.05

『2022年度新規採用職員募集のお知らせ』 [JAからのお知らせ]

 あづみ農業協同組合は、2022年度新規採用職員を次の通り募集いたします。1.受験資格       学校教育法による短期大学以上学校又はこれに準ずる教育機関・各種専門学校の在学者であって、令和4年3月卒業見込みの者、及び短期大学卒業以上の学歴で概ね1年以内の者、原則として自宅より通勤可能な者。 なお、「営農技術員募集」については「JA長野県グループ営農技術員統一募集」選考基準により行う。2.採用試…

詳しく見る

21.04.05

『食育教材を12小学校へ』 [JAからのお知らせ]

▲松下校長茲剖戯爐鮗蠹呂拘飮馨鑢

▲松下校長茲剖戯爐鮗蠹呂拘飮馨鑢

 JAバンク・アグリサポート基金が発行する食育補助教材「農業とわたしたちのくらし」を管内の12小学校へ寄贈しました。  5日には、丸山一友常務らJA役職員4人が安曇野市立穂高西小学校を訪問し、松下玲校長に教材や、関連DVDを手渡しました。 松下校長は「普段、何気なく食べている物の命の大切さを考えるいいきっかけになる」と感謝していました。  教材は、主に5年生以上の授業で活用してもらうことを目的に「…

詳しく見る

お知らせ

最近のエントリー
『2021年JAあづみフォトコンテスト作品募集』
『果樹に凍霜害 農業災害対策本部設置』
『2022年度JA長野県営農技術員統一募集について』
『2022年度新規採用職員募集のお知らせ』
『食育教材を12小学校へ』
カテゴリ別に見る
イベント情報
JAあづみだより
JAからのお知らせ
ニュース
月別に見る
RSSを取得
ブログのRSSフィードを取得

pagetop