ホーム > お知らせ

お知らせ

18.05.14

梓川中学校 伝統「松本一本ねぎ」の栽培に初挑戦 JAあづみだより

▲苗を植える生徒

▲苗を植える生徒

 松本市梓川の梓川中学校2年生151人は、技術・家庭科の授業で、地元特産の伝統野菜「松本一本ねぎ」の栽培を始めました。初めての取り組みで、校内に作った0.6aの畑で約300本を育て、10月に収穫、調理して食べる予定です。 JA梓川地域営農センターの青柳安定営農指導員が、植え付けや土寄せなどを指導。「軟白部分を多くするため土寄せが大切」と説明しました。他の生徒らも5月中旬、それぞれのクラスの授業の時…

詳しく見る

18.05.14

JAあづみが平成30年度日本農業新聞全国大会で表彰されました JAあづみだより

▲表彰される千國茂代表理事組合長

▲表彰される千國茂代表理事組合長

5月10日に開催された平成30年度日本農業新聞全国大会で、JAあづみが長期普及優績JAとして日本農業新聞会長賞を受賞しました。 日本全国から約700人のJA関係者が出席。農林水産大臣賞や日本農業新聞大賞など受賞者の表彰もありました。 受賞者による体験発表や記念講演後の祝賀会では、参加者と交流深めました。 …

詳しく見る

18.04.19

安曇野で田植えが始まりました JAあづみだより

▲酒米「ひとごこち」を植えるメンバー

▲酒米「ひとごこち」を植えるメンバー

 4月19日、JAあづみ管内で田植えが始まりました。 田植えをしたのは、安曇野市内の若手稲作生産者グループ安曇野.come(あづみのどっとこめ)。 メンバーの宮澤和芳さんの水田2ヘクタールに酒米「ひとごこち」を植えました。 安曇野.comeは、2007年に同市内の稲作後継者5人が、環境や人に優しく、安全で安心な、どこにも負けない美味しい安曇野の米を全国の消費者に食べてもらいたいとの思いで結成し、現…

詳しく見る

お知らせ

最近のエントリー
【重要】『JA共済をご利用のみなさまへ大切なお知らせ』
『「シナノゴールド」出荷目ぞろい会 18,300ケースの出荷見込む』
『「シナノスイート」スタート 着色・食味ともに抜群』
『JAあづみ2021フォトコンテスト審査会』
『穂高地域のみなさまへ』
カテゴリ別に見る
イベント情報
JAあづみだより
JAからのお知らせ
ニュース
月別に見る
RSSを取得
ブログのRSSフィードを取得

pagetop