ホーム > お知らせ

お知らせ

19.02.10

夏秋いちご保冷施設増設 JAあづみだより

▲増設した保冷施設を見学するJA関係者ら

▲増設した保冷施設を見学するJA関係者ら

 2月7日、JAは、生産が伸びている夏秋いちごの保冷施設を安曇野市堀金のそ菜特産センターに増設しました。 手狭になっている保冷施設をほぼ倍に増やして品質管理しやすくし、より鮮度の高い状態で出荷できるようにします。 藤原光男専務理事は「成長産品である夏秋いちごの品質と鮮度を大幅に上げて流通させ、農家の手取りを増やしたい」と意欲を語りました。 平成30年度の夏秋いちごの出荷量は、前年度比29t増の21…

詳しく見る

19.02.08

「安曇野うんめえ漬け」販売 JAあづみだより

▲牧大根の漬物を袋詰めするメンバー

▲牧大根の漬物を袋詰めするメンバー

 2月5日、JA女性部西穂高支部の「牧大根プロジェクト」が作る伝統野菜「牧大根」の漬物「安曇野うんめえ漬け」の販売が、安曇野市のJA農産物直売所「安曇野スイス村ハイジの里」や穂高農産物直売所、ファミリーマートJAあづみ烏川店で始まりました。 ぬか漬け(1袋250g)、かす漬け(同200g)ともに1袋450円で販売し、売り切れ次第終了となります。 プロジェクトのメンバー8人が、JA西穂高支所で出荷作…

詳しく見る

19.02.05

初の豆まき大会 JAあづみだより

▲福をつかもうと手を伸ばす来場者

▲福をつかもうと手を伸ばす来場者

 2月2、3日両日、大型農産物直売所「安曇野スイス村ハイジの里」は節分祭を開きました。 恵方巻きや小玉リンゴ「ピンクレディー」、ハクサイ、節分そばなどを販売。 3日には、初めて豆まき大会を行いました。 レジ通過者数は、2日間で前年比976人増の2125人、売上高は約1.6倍となる150万円増の371万円に上り、大きな集客効果がありました。 千國茂組合長やハイジの里運営協力会の榑沼正次会長ら6人が駐…

詳しく見る

お知らせ

最近のエントリー
2020年度 あづみ農業協同組合職員採用試験のお知らせ
葬儀・法事 事前相談会の開催のお知らせ
住宅関連資金全額繰上償還手数料徴収の実施について
「JAの自己改革に関する組合員調査」にかかる組合員への詐欺事件の発生について
相続の基本や遺言の書き方を学ぶ
カテゴリ別に見る
イベント情報
JAあづみだより
JAからのお知らせ
ニュース
月別に見る
RSSを取得
ブログのRSSフィードを取得

pagetop