ホーム > 福祉活動 > あんしんの里“楡”

あんしんの里“楡”

住み慣れた地域で、自分らしく暮らすデイサービス

野菜や花づくりなど季節を肌で感じながら、自分の家にいるように生き活きとすごすことができます。
「いつもと変らない普通の家」そんな温もりのある「おとなりの縁側」を感じさせるデイサービスです。

サービスの内容

送迎サービス/給食サービス/入浴サービス/レクリエーション/健康状態の確認/日常動作訓練/介護サービス

定員:12名
利用日:年中無休(年末年始除く)
利用時間: 9:00〜16:00(延長時間の対応もいたします)

連絡先

JAあづみ あんしんの里“楡”(認知症対応型)
〒399-8102 安曇野市三郷温5798-3
TEL:0263-76-0155
FAX:0263-76-0175

15.12.19

あんしんの里・楡のいちにち(27年12月)

 いよいよ漬物シーズンを迎え、あんしんの里楡でも利用者さんと一緒に野沢菜と大根漬けを行いました。さすがに慣れた手つきで次々と漬けこんでいきます。会話も弾み「おいしい漬物を食べるのが楽しみ」と話していました。楡では、新しい取り組みとして地域の方を招いて「新そば祭り」と「リンゴ祭り」行いました。 「新そば祭り」では、名人が安曇野産の蕎麦粉を使い、利用者さんや参加者らの目の前で蕎麦を打ってくれました。打…

詳しく見る

15.11.15

あんしんの里・楡のいちにち(27年11月)

 11月7日日に「25Qの会」のボランティアさんの訪問がありました。文化琴の演奏では、きらびやかな衣装に目を奪われながら、秋にまつわる童謡などの演奏に合わせて歌を唄いました。10曲以上も披露してくださり、歌体操もしながら楽しい時間を過ごしました。 寒くなり運動不足解消に楡の運動会を行いました。玉入れゲームやパン食い競争など男女のチームに分かれて行いました。「男衆には負けられない」「男は優しいから負…

詳しく見る

15.10.15

あんしんの里・楡のいちにち(27年10月)

 9月に三郷中学校の3年生が、総合的な学習の時間(三郷セルフ)の授業の一環であんしんの里「楡」へ訪問に来ました。 3学年のテーマ「共に生きる」を主体に地域に対して興味・関心を深め自分を見つめる機会として、自分たちで考え企画した劇を披露してくれました。地域の民話「八面大王」を題材にお似合いの衣装やユーモアを交えての発表に 利用者さんも楽しく見入っていました。 また、迫力ある歌声も披露して感動も一塩で…

詳しく見る

福祉活動

最近のエントリー
あんしんの里・楡のいちにち(29年9月)
あんしんの里・楡のいちにち(29年8月)
あんしんの里・楡のいちにち(29年7月)
あんしんの里・楡のいちにち(29年6月)
あんしんの里・楡のいちにち(29年5月)
月別に見る
RSSを取得
ブログのRSSフィードを取得

pagetop