ホーム > 福祉活動 > あんしんの里“楡”

あんしんの里“楡”

住み慣れた地域で、自分らしく暮らすデイサービス

野菜や花づくりなど季節を肌で感じながら、自分の家にいるように生き活きとすごすことができます。
「いつもと変らない普通の家」そんな温もりのある「おとなりの縁側」を感じさせるデイサービスです。

サービスの内容

送迎サービス/給食サービス/入浴サービス/レクリエーション/健康状態の確認/日常動作訓練/介護サービス

定員:12名
利用日:年中無休(年末年始除く)
利用時間: 9:00〜16:00(延長時間の対応もいたします)

連絡先

JAあづみ あんしんの里“楡”(認知症対応型)
〒399-8102 安曇野市三郷温5798-3
TEL:0263-76-0155
FAX:0263-76-0175

20.03.10

あんしんの里・楡のいちにち(2年2月)

豆まきとチョコレートづくりを楽しむ 2月上旬に節分豆まき大会を3日間行いました。青鬼と赤鬼が登場し、「鬼は外、福は内!」と皆さん一斉に新聞紙を丸めた球を鬼めがけて投げました。「元気な鬼だなぁ」「久しぶりの豆まきだよ」と大きな声を出して二匹の鬼を退治しました。今年も無事に鬼祓いができ、福の神と春を迎えることが出来そうです バレンタインデーにチョコ入りプチカステラを皆さんで作りました。たこ焼き機にホッ…

詳しく見る

20.02.04

あんしんの里・楡のいちにち(2年1月)

萬物作りと正月遊びを楽しむ  お正月の萬物作りを行いました。始めに、白・緑・ピンク・黄色の4色のお餅が用意され、繭玉やえんどう、大根や梅の花など、昔を思い出しながら皆さんで色々なお団子を作りました。出来上がったお団子を柳の枝に刺して飾りつけます。皆さんそれぞれ素敵な萬物が出来上がり、お土産に家へ持ち帰りました。きっと、ご家族も無病息災でいられるでしょう。 また、お正月遊びをしました。福笑…

詳しく見る

19.12.10

あんしんの里・楡のいちにち(元年12月)

大根と野沢菜を漬ける 毎年恒例の冬の漬物作りを行いました。今年は20?の大根の糠漬けをしました。始めに、楡の畑で採れた茄子の葉と干し柿作りの際に剥いておいた柿の皮をちぎって準備万端です。立派な大根を桶の中に丁寧に並べ、茄子の葉と柿の皮を撒き、また大根を重ねていくと、あっという間に一桶いっぱいになりました。漬物名人たちの手で漬けた大根漬けの出来が早くも楽しみです。野沢菜漬けも同じく20?漬けました。…

詳しく見る

福祉活動

最近のエントリー
あんしんの里・楡のいちにち(2年2月)
あんしんの里・楡のいちにち(2年1月)
あんしんの里・楡のいちにち(元年12月)
あんしんの里・楡のいちにち(29年9月)
あんしんの里・楡のいちにち(29年8月)
月別に見る
RSSを取得
ブログのRSSフィードを取得

pagetop