ホーム > 福祉活動 > あんしんの里“南穂高”

あんしんの里“南穂高”

住み慣れた地域で、自分らしく暮らすデイサービス

野菜や花づくりなど季節を肌で感じながら、自分の家にいるように生き活きとすごすことができます。
「いつもと変らない普通の家」そんな温もりのある「おとなりの縁側」を感じさせるデイサービスです。

サービスの内容

送迎サービス/給食サービス/入浴サービス/レクリエーション/健康状態の確認/日常動作訓練/介護サービス

定員:19名
利用日:年中無休(年末年始除く)
利用時間: 9:00〜16:00(延長時間の対応もいたします)

連絡先

JAあづみ あんしんの里“南穂高”
〒399-8201 安曇野市豊科南穂高2728-5
TEL:0263-73-0550
FAX:0263-73-0559

16.03.16

あんしんの里・南穂高のいちにち(28年3月)

 暖かい陽気に誘われて安曇野市役所へ真田幸村の甲冑を見に出かけました。手製の身の丈4mの見事な甲冑を見て「すごいなぁ」「大きいな」と感心して見学し、とてもよい散歩になりました。 また、ひな祭りも近くなり、壁画作りをみんなで行いました。お内裏様とお雛様は色とりどりの折り紙を貼りつけました。雪洞は立体的になるようにお花紙に水をつけて丸めてから乾かし、台紙に貼ってとてもきれいな雛飾り完成しました。 3月…

詳しく見る

16.02.16

あんしんの里・南穂高のいちにち(28年2月)

 1月26日に豊科北小学校のボランティア委員会の5・6年生が訪れ、皆さんが集めた介護用布一式を贈呈していただきました。贈呈後、子どもたちとビンゴゲームや歌を一緒に歌い楽しく過ごしました。 2月3日は節分の豆まきをしました。金棒を持った赤鬼と青鬼が現れると皆さん一斉に「鬼は外!福は内!」と落花生を投げると「これはたまらん」とおとなしくなり「鬼のパンツ」の手遊び歌を歌い踊りました。 2月13・14日は…

詳しく見る

16.01.16

あんしんの里・南穂高のいちにち(28年1月)

 新年を迎え、お正月の話や花札・かるた・双六など懐かしいお正月の遊びを楽しみました。福笑いでは出来上がったおかめ・ひょっとこの顔を見てみんなで大笑いしました。 書初めをして「子供の頃を思い出すなぁ」「何十年ぶりに筆を持つから書けるかなぁ」と言いながら今年の干支の「さる」や「梅」など真剣に書いていました。 毎年恒例のまゆ玉作りを行いました。カラフルに色づけした米粉を慣れた手つきでまゆ玉や野菜の形に作…

詳しく見る

福祉活動

最近のエントリー
あんしんの里・南穂高のいちにち(2年2月)
あんしんの里・南穂高のいちにち(2年1月)
あんしんの里・南穂高のいちにち(元年12月)
あんしんの里・南穂高のいちにち(29年9月)
あんしんの里・南穂高のいちにち(29年8月)
月別に見る
RSSを取得
ブログのRSSフィードを取得

pagetop