ホーム > 福祉活動 > あんしんの里“南穂高” > あんしんの里・南穂高のいちにち(25年3月)

あんしんの里“南穂高”

13.04.24

あんしんの里・南穂高のいちにち(25年3月)

 3月に入り、花園保育園のかわいい園児30名が訪問しました。園児たちは覚えてきた百人一首や宮沢賢治、高村光太郎の詩の暗唱を息つく間もないほど立派に発表してくれました。年長さんはオペレッタでブレーメンの音楽隊と笠地蔵を体いっぱい動かしながら熱演してくれました。
 また、豊科北小学校3年1組の児童32名との今年度最後の交流がありました。1年を通して子供たちの成長を見守りながらたくさんの元気と思い出をもらいました。顔なじみになりお別れするのが寂しくて涙を浮かべる利用者さんも大勢いました。

福祉活動

最近のエントリー
あんしんの里・南穂高のいちにち(5月)
あんしんの里・南穂高のいちにち(4月)
あんしんの里・南穂高のいちにち(3月)
あんしんの里・南穂高のいちにち(2月)
あんしんの里・南穂高のいちにち(1月)
月別に見る
RSSを取得
ブログのRSSフィードを取得

pagetop