ホーム > お知らせ > 『第56回通常総代会開催』 

お知らせ

21.05.28

『第56回通常総代会開催』  JAあづみだより

▲第56回通常総代会

▲議案を採択する総代

 安曇野スイス村サンモリッツで第56回通常総代会を開催しました。新型コロナウイルス感染拡大防止のため昨年度に引き続き書面での議決権行使を呼び掛ける中、総代504人(本人36人)の出席をいただきました。

 冒頭のあいさつで千國茂代表理事組合長は「今年度は『2019-2021JAあづみ3カ年計画』の総仕上げの年となる。生産者との対話活動を基調に目標の必達を目指すとともに次なる3カ年に向けて新たな基盤づくりを図っていく」と決意を述べました。
 議長には小林幸岐人さん(有明)が選任され、提出された第1号議案以下8つの議案はすべて原案どおり可決した他、「JAあづみ不断の自己改革取組宣言」に関わる特別議決を提案し、満場一致で可決しました。

 令和2年度は引き続き「生産販売高90億円への再挑戦」を旗印に掲げ「農業者の所得増大」「農業生産の拡大」に向け精力的に取り組んでまいりました。生産販売高は前年比2,000万円(0.2%)増の88億2,000万円となりました。大型農産物直売所「安曇野スイス村ハイジの里」はオープン5年目を迎え、「近くで安全・安心な農産物が買える」直売所としてのニーズが高まり年間総取扱高は初めて6億円を突破し、農業者の所得増大に貢献しました。

 令和3年度はJAあづみ3カ年計画の総仕上げの年となります。「農業者の所得増大」「農業生産の拡大」に向け、販売力強化を主眼とした販売体制の構築と営農指導体制の連携強化を重点項目として取り組む方針を確認しました。

 また同日、役員として協同組合の先頭に立ち、ご尽力いただいた理事8名、監事2名が退任されました。同会において、退任役員にはそれぞれ感謝状と記念品を贈りました。

お知らせ

最近のエントリー
『第56回通常総代会開催』 
『春ストック出荷本格化 正確な選別呼び掛け』
『凍霜害により被害を受けられた皆様に、心からお見舞い申し上げます』
『ゴールデンウイーク期間中の営業について』
『繁忙期の人手確保に 農家をつなぐ面接会』
カテゴリ別に見る
イベント情報
JAあづみだより
JAからのお知らせ
ニュース
月別に見る
RSSを取得
ブログのRSSフィードを取得

pagetop