ホーム > 営農情報

営農情報

23.01.24

水稲

【栽培日誌を見直しましょう】 令和4年産は、春先から高温傾向でムレ苗や立枯れ病の発生が見られました。定植後は、活着も良好で、一部藻類の発生はあったものの順調に生育しました。 しかし、梅雨明け後の曇天多雨傾向で、分けつが十分に取れず収量に影響が出ました。近年は、異常気象といわれる天候が常態化しており、例年通りの管理では品質維持が難しくなってきています。過去の日誌と作柄を振返り、来年度の栽培管理の対策…

詳しく見る

23.01.24

果樹

果樹の剪定・誘引について 今月も剪定・誘引が主な作業となってきます。先月に引き続き、寒い中での作業ではありますが、令和5年産果樹生産の基盤になる大切な作業なので、春先に向けて計画的に作業を進めて下さい。 先月のおさらいになりますが、次の3点を意識して剪定・誘引作業を進めていきましょう。 ?どの枝にも日の光が当たること  ?どの枝にも薬剤がかかること  ?管理作業が行いやすいこと 自家用果樹について…

詳しく見る

23.01.24

そ菜

 そ菜の栽培計画を立てましょう。2月は、野菜の播種など春作業の準備の時期となります。令和5年の作付け計画を立て、土づくりや必要資材の準備を進めて行きましょう。【ジュース用トマトを栽培しましょう】 ジュース用トマトは加工業者との契約品目で、価格が決まっているため相場に左右されることなく安定した収入が得られます。また、専用の機械を利用し、畝立て・マルチ張り・定植作業が簡易的にできます。出荷規格や調整な…

詳しく見る

営農情報

最近のエントリー
カテゴリ別に見る
水稲
果樹
そ菜
きのこ
畜産
花き
産直
食育
月別に見る
RSSを取得
ブログのRSSフィードを取得

pagetop