ホーム > 福祉活動 > あんしんの里“楡” > あんしんの里・楡のいちにち(26年2月)

あんしんの里“楡”

14.02.15

あんしんの里・楡のいちにち(26年2月)

 新年を迎え、毎年恒例の住吉神社へ初詣に行ってきました。天気に恵まれ、お賽銭を投げ入れ、鈴を鳴らし二礼二拍手一礼を行って、
 今年一年をそれぞれ祈願しました。お家では、初詣に出かける機会がない方が大勢いらっしゃるので、みなさん喜んで初詣に参加しました。
「何を、お願いしてきた?」「孫の事」「健康」「長寿」などいろいろな答えがかえってきます。 
 また、お正月の行事として、大判かるたとり大会や福笑いなどもしました。読み札が読まれると、真剣な表情でかるたを探し、大盛り上がりでした。 
まゆ玉作りも楽しんで行い、カラフルに色付けされた米粉を思い思いの形にし、柳の枝に飾り、家に持ち帰りました。 
 さまざまなお正月の行事を通して、新年を楽しく迎えることができました。

福祉活動

最近のエントリー
あんしんの里・楡のいちにち(26年3月)
あんしんの里・楡のいちにち(26年2月)
あんしんの里・楡のいちにち(26年1月)
あんしんの里・楡のいちにち(25年12月)
あんしんの里・楡のいちにち(25年11月)
月別に見る
RSSを取得
ブログのRSSフィードを取得

pagetop