ホーム > 福祉活動 > あんしんの里“楡” > あんしんの里・楡のいちにち(25年11月)

あんしんの里“楡”

13.11.11

あんしんの里・楡のいちにち(25年11月)

 5月に利用者さんと大豆をつぶして仕込んだ味噌を10月の大安の日にあわせて味噌開きをしました。倉庫から運んできた味噌樽をあけると部屋中に味噌の香りが漂い、小分けした味噌を手に取り満面の笑みでした。さっそく薄焼きにネギ味噌をぬってお茶の時にいただき、 「今年もいい味噌になったね。よかったね」と話されていました。
 豊科南中の生徒さんが体験学習で訪れ、一緒に生け花をしたり、お花クイズに答えたり楽しい時間を過ごしました。明るい生徒さんの笑い声に利用者のみなさんも嬉しそうでした。
 また、食欲の秋に誘われて、近くのブドウ園へぶどう狩りに行ってきました。秋晴れの空の下、甘いぶどうの香りに誘われて自分で選んで採ったぶどうは格別の味だったことでしょう。

福祉活動

最近のエントリー
あんしんの里・楡のいちにち(25年12月)
あんしんの里・楡のいちにち(25年11月)
あんしんの里・楡のいちにち(25年10月)
あんしんの里・楡のいちにち(25年9月)
あんしんの里・楡のいちにち(25年8月)
月別に見る
RSSを取得
ブログのRSSフィードを取得

pagetop