ホーム > 福祉活動 > あんしんの里“楡” > あんしんの里・楡のいちにち(11月)

あんしんの里“楡”

12.11.15

あんしんの里・楡のいちにち(11月)

 夏の暑かった陽射しも和らぎ、ようやく秋の気配を感じる季節になり過ごしやすくなってきたので、久しぶりに外へ楡の利用さんとおでかけしました。
  三郷の義民館に展示されている「ちぎり絵」の見学に行きました。おとぎ話を題材に製作されていて、かわいらしい絵をバッグに記念写真を撮りました。池の鯉にえさをあげると口をパクパクさせて寄ってくる鯉の勢いに大騒ぎでした。 また、食欲の秋を迎え手作りのおやつ作りに利用者さんも参加されています。100歳を迎える女性の方や80代の男性がお饅頭作りにチャレンジしました。できばえも味も見事でした。別の日には、ホットケーキを焼きました。器用に「くるりん」とひっくり返す手さばきは職人さながらです。
  10月に入り梓川の消防署の協力で避難訓練がおこなわれました。他には、豊科南中学の福祉体験学習の生徒さんと楽しい時間を過ごしたり、10代後半の男性の実習生が1ヶ月近く楡で実習をしたりとにぎやかな時間を過ごすことができました。

福祉活動

最近のエントリー
あんしんの里・楡のいちにち(12月)
あんしんの里・楡のいちにち(11月)
あんしんの里・楡のいちにち(10月)
あんしんの里・楡のいちにち(9月)
あんしんの里・楡のいちにち(8月)
月別に見る
RSSを取得
ブログのRSSフィードを取得

pagetop