ホーム > 福祉活動 > あんしんの里“楡” > あんしんの里・楡のいちにち(12月)

あんしんの里“楡”

11.12.11

あんしんの里・楡のいちにち(12月)

 あんしんの里“楡”では11月17日に、生き活き塾のみなさんの協力を頂きながら畑の収穫祭を開催しました。当日は早朝より畑の片付けをしてもらってから、もち米を蒸かして、お餅をついてもらいました。楡に通っている方いる方の中には、何年振りかにお餅をついて、参加できた事に大喜びという方もいらっしゃいました。参加した皆さんは、それぞれ杵を持つ手つきも様になっていました。ついたお餅はお昼に、みんなでお汁粉にしていただきました。
 今年も楡の畑では、野菜がたくさん収穫できました。採れたての新鮮な野菜をいただくことができた事に、生き活き塾のみなさんと楡の畑に感謝しました。
 さらに、各地域のみなさんからご好意により今年もたくさんの柿をいただきました。そして利用者のみなさんと楽しくおしゃべりしながら、柿むきに精を出しました。男性も女性も包丁を持つのはお手の物で、見る見るうちに柿の皮がむけました。おいしい干し柿ができるのが今から楽しみです。

福祉活動

最近のエントリー
あんしんの里・楡のいちにち(1月)
あんしんの里・楡のいちにち(12月)
あんしんの里・楡のいちにち(11月)
あんしんの里・楡のいちにち(10月)
あんしんの里・楡のいちにち(9月)
月別に見る
RSSを取得
ブログのRSSフィードを取得

pagetop