ホーム > 福祉活動 > あんしんの里“楡”

あんしんの里“楡”

住み慣れた地域で、自分らしく暮らすデイサービス

野菜や花づくりなど季節を肌で感じながら、自分の家にいるように生き活きとすごすことができます。
「いつもと変らない普通の家」そんな温もりのある「おとなりの縁側」を感じさせるデイサービスです。

サービスの内容

送迎サービス/給食サービス/入浴サービス/レクリエーション/健康状態の確認/日常動作訓練/介護サービス

定員:12名
利用日:年中無休(年末年始除く)
利用時間: 9:00〜16:00(延長時間の対応もいたします)

連絡先

JAあづみ あんしんの里“楡”(認知症対応型)
〒399-8102 安曇野市三郷温5798-3
TEL:0263-76-0155
FAX:0263-76-0175

21.11.25

『あんしんの里 楡のいちにち』(3年11月)

▲野沢菜を桶に敷き詰めました

▲野沢菜を桶に敷き詰めました

 毎年恒例「冬の漬物作り」を行い、今年は30kgの野沢菜漬けを作りました。あらかじめ洗って水を切っておいた立派なお菜を、隙間なく桶に敷き詰めて並べました。その都度、ザラメや塩を撒き、「美味しく漬かれよ〜」と皆さんの願いも込めました。 さらに、上からギュッギュッと体重をかけて押し、あっという間に30kgの野沢菜が一桶に入りました。皆さん手際よく仕込み作業を行っていました。今年も、楽しみにしていた野沢…

詳しく見る

21.11.08

『あんしんの里 楡のいちにち』(3年10月)

▲新聞綱引きで勝敗を競いました

▲新聞綱引きで勝敗を競いました

 スポーツの秋を楽しもうと10月11日から4日間「大運動会」行いました。 競技は、「お手玉受けゲーム」「タオルホッケー」「新聞綱引き」「パン食い競争」の4種目です。この日のために、先月から練習してきた成果を発揮しました。 パン食い競争は、棒にぶら下がっているパンを手を使わずに口で咥えます。揺れるパンに悪戦苦闘しながら、パンを咥えて全員ゴールできました。どの種目も真剣に、時には涙が出るほど大笑いして…

詳しく見る

21.09.29

『あんしんの里 楡のいちにち』(3年9月)

▲採れたての枝豆を手際よくもぎ取ります

▲採れたての枝豆を手際よくもぎ取ります

 畑の枝豆が収穫最盛期となりました。今年は、実が大きく膨らみ、とても良いできです。利用者さんと畑に出て枝ごと収穫し、施設内で下ごしらえをしました。 たくさんの枝から、手際良く枝豆をもぎ取っていき、さらに虫食いなどの豆を取り除きました。お茶の時間に、茹でたての枝豆を頂きました。採れたての枝豆は味が濃く、皆さん笑顔で召し上がりました。  来月の運動会に向けて、いろいろな競技を練習しています。長く折った…

詳しく見る

福祉活動

最近のエントリー
『あんしんの里 楡のいちにち』(3年11月)
『あんしんの里 楡のいちにち』(3年10月)
『あんしんの里 楡のいちにち』(3年9月)
『あんしんの里 楡のいちにち』(3年8月)
『あんしんの里 楡のいちにち』(3年7月)
月別に見る
RSSを取得
ブログのRSSフィードを取得

pagetop