ホーム > 福祉活動 > あんしんの里“楡”

あんしんの里“楡”

住み慣れた地域で、自分らしく暮らすデイサービス

野菜や花づくりなど季節を肌で感じながら、自分の家にいるように生き活きとすごすことができます。
「いつもと変らない普通の家」そんな温もりのある「おとなりの縁側」を感じさせるデイサービスです。

サービスの内容

送迎サービス/給食サービス/入浴サービス/レクリエーション/健康状態の確認/日常動作訓練/介護サービス

定員:12名
利用日:年中無休(年末年始除く)
利用時間: 9:00〜16:00(延長時間の対応もいたします)

連絡先

JAあづみ あんしんの里“楡”(認知症対応型)
〒399-8102 安曇野市三郷温5798-3
TEL:0263-76-0155
FAX:0263-76-0175

16.03.16

あんしんの里・楡のいちにち(28年3月)

 春先の暖かい陽射しが差し込み始めたころ、春を探しに散歩に出かけました。 利用者さんが「男の友情だぁ」「兄貴〜」などと冗談交じりに男性同志仲良く散歩に出かけました。山の景色を見たり、ふきのとうを発見したり、猫にあいさつしながら近くの住吉神社まで行き、お参りをして帰ってきました。 また、陰暦の2月(現在は3月)15日に合わせて恒例の「やしょうま」を作りました。ボランティアさんの協力でピンク色の桜が満…

詳しく見る

16.02.16

あんしんの里・楡のいちにち(28年2月)

 2月3日、のんびりとおしゃべりをして、くつろいでいるところに、突然、ちょっと変わった風変りな鬼が2人やってきました。にこにこ笑顔で登場した鬼めがけて、豆の代わりに新聞で丸めて作った紙玉を投げながら大きな声で「鬼は外!福は内!」と鬼退治をしました。  節分に合わせて鬼のお面を塗り絵で作ったり、今年の干支の申にちなんで「猿の起き上がりこぼし」の福だるまを手作りしました。風船に切った紙を貼り…

詳しく見る

16.01.16

あんしんの里・楡のいちにち(28年1月)

 新年を迎え、住吉神社へ初詣に出かけました。立派な「茅の輪」があり、利用者さんと一緒に茅の輪くぐりをしてから鈴を鳴らし、お賽銭を入れ「二礼二拍手一礼」でそれぞれお願いをしました。「今年もこれで良いことがあるといいね」とゆっくり散歩し景色を見ながら戻りました。 また、正月恒例の大判のかるた取りをしました。お手玉を絵札めがけて上手に投げ、他の人と重なったらじゃんけんをして、負けまいと真剣勝負になり大盛…

詳しく見る

福祉活動

最近のエントリー
あんしんの里・楡のいちにち(28年3月)
あんしんの里・楡のいちにち(28年2月)
あんしんの里・楡のいちにち(28年1月)
あんしんの里・楡のいちにち(27年12月)
あんしんの里・楡のいちにち(27年11月)
月別に見る
RSSを取得
ブログのRSSフィードを取得

pagetop