ホーム > 福祉活動 > あんしんの里“楡”

あんしんの里“楡”

住み慣れた地域で、自分らしく暮らすデイサービス

野菜や花づくりなど季節を肌で感じながら、自分の家にいるように生き活きとすごすことができます。
「いつもと変らない普通の家」そんな温もりのある「おとなりの縁側」を感じさせるデイサービスです。

サービスの内容

送迎サービス/給食サービス/入浴サービス/レクリエーション/健康状態の確認/日常動作訓練/介護サービス

定員:12名
利用日:年中無休(年末年始除く)
利用時間: 9:00〜16:00(延長時間の対応もいたします)

連絡先

JAあづみ あんしんの里“楡”(認知症対応型)
〒399-8102 安曇野市三郷温5798-3
TEL:0263-76-0155
FAX:0263-76-0175

21.09.07

『あんしんの里 楡のいちにち』

▲利用者のみなさんと楽しんだ盆踊り大会

▲利用者のみなさんと楽しんだ盆踊り大会

 8月7日からの3日間「第18回あんしんの里 楡 夏祭り」を開催しました。 法被を着て、手ぬぐいを頭に被り、両手にお花飾りをつけ盆踊り大会を行いました。大きな円になり、花笠音頭や高原列車などを皆さんで踊りました。  今年は東京オリンピック開催中だったこともあり、チーム対抗バレーボール大会やスイカ割り、お菓子釣りなどを楽しみました。皆さん、縁日で獲った景品を手にしてニッコリでした。  お昼ご飯は、バ…

詳しく見る

21.06.30

『あんしんの里 楡のいちにち』

▲大豆をすりこ木で叩く

▲大豆をすりこ木で叩く

 毎年恒例の味噌作りを行いました。10キロの大豆を使って1年分の味噌の仕込みをします。前日から煮て軟らかくなった大豆を28袋のビニール袋に分け入れ、それを、すりこ木で叩いたり、両手で揉んだりして、大豆の粒がなくなるまで皆さん熱心に潰しました。 更に塩と麹を加え、また揉みながら混ぜます。麹たっぷりの美味しそうな味噌玉が出来上がりました。1人ずつ、桶の中に「おいしくなぁれ」と勢いよく味噌玉を投げ入れま…

詳しく見る

20.03.10

あんしんの里・楡のいちにち(2年2月)

豆まきとチョコレートづくりを楽しむ 2月上旬に節分豆まき大会を3日間行いました。青鬼と赤鬼が登場し、「鬼は外、福は内!」と皆さん一斉に新聞紙を丸めた球を鬼めがけて投げました。「元気な鬼だなぁ」「久しぶりの豆まきだよ」と大きな声を出して二匹の鬼を退治しました。今年も無事に鬼祓いができ、福の神と春を迎えることが出来そうです バレンタインデーにチョコ入りプチカステラを皆さんで作りました。たこ焼き機にホッ…

詳しく見る

福祉活動

最近のエントリー
『あんしんの里 楡のいちにち』
『あんしんの里 楡のいちにち』
あんしんの里・楡のいちにち(2年2月)
あんしんの里・楡のいちにち(2年1月)
あんしんの里・楡のいちにち(元年12月)
月別に見る
RSSを取得
ブログのRSSフィードを取得

pagetop