ホーム > 福祉活動 > あんしんの里“南穂高”

あんしんの里“南穂高”

住み慣れた地域で、自分らしく暮らすデイサービス

野菜や花づくりなど季節を肌で感じながら、自分の家にいるように生き活きとすごすことができます。
「いつもと変らない普通の家」そんな温もりのある「おとなりの縁側」を感じさせるデイサービスです。

サービスの内容

送迎サービス/給食サービス/入浴サービス/レクリエーション/健康状態の確認/日常動作訓練/介護サービス

定員:19名
利用日:年中無休(年末年始除く)
利用時間: 9:00〜16:00(延長時間の対応もいたします)

連絡先

JAあづみ あんしんの里“南穂高”
〒399-8201 安曇野市豊科南穂高2728-5
TEL:0263-73-0550
FAX:0263-73-0559

14.05.14

あんしんの里・南穂高のいちにち(26年4月)

 4月18日、地域の皆さんに支えられて3周年を迎えることできました。  感謝の集いを行い、地域の皆さんやあんしんの里楡の利用者さんも一緒に約50名が参加して「安曇野ひろしマジックショー」を楽しみました。  ロープマジックや利用者さんの選んだカードに呪文をかけるとカードがピーマンに変わるマジックなどに、利用者さんたちは「すごい!」と歓声をあげ大きな拍手を送りました。  …

詳しく見る

14.04.14

あんしんの里・南穂高のいちにち(26年3月)

 3月に入り恒例のやしょうま作りを行いました。色付けした米の粉をみんなで手分けして細長く伸ばし、組み合わせて切ってみると濃淡の桜の花が美しく咲き誇り大感激でした。「小さい頃、家で作ったやしょうまが楽しみでよく食べたもんだ」とお茶を飲みながら懐かしい味に話しが弾みました。 3月17日、花園保育園の年長と年中の園児13人が訪れました。扇子と桜の花を持ち「桜さらさら」の歌に合わせて、踊りや暗唱「雨ニモマ…

詳しく見る

14.03.05

あんしんの里・南穂高のいちにち(26年2月)

  2月3日、節分の日にデイサービスの鬼を追い出し、福を招き入れるため、利用者さんと一緒に大きな声で豆まきをしました。金棒を持った赤鬼と青鬼が「悪いことが大好きだ」と現れると、「鬼は外、福は内」と元気に落花生を投げて追い払いました。また、みんなで鬼のパンツの手遊びをやり、にぎやかな楽しい節分になりました。 2月11日、利用者さんや地域の皆さんなど50名が集まり、いつまでも美味しく楽しく安…

詳しく見る

福祉活動

最近のエントリー
『あんしんの里 南穂高のいちにち』(4年2月)
『あんしんの里 南穂高のいちにち』(4年1月)
『あんしんの里 南穂高の一日(3年11月)
『あんしんの里 南穂高のいちにち』(3年10月)
『あんしんの里 南穂高のいちにち』(3年9月)
月別に見る
RSSを取得
ブログのRSSフィードを取得

pagetop