ホーム > 福祉活動 > 生き活き塾 > 生き生き塾

生き活き塾

17.06.10

[生き生き塾]

▲藤田智教授

▲藤田智教授

第10期生き活き塾開講式    6月2日に「第10期生き活き塾開講式」を安曇野スイス村サンモリッツ中ホールで開催しました。 同塾は、「食と農」を基本として、身近な農業・食の現状や課題等を学習し、「学んだ事は、家庭で実践・地域で実践」を合言葉に、平成11年より始まりました。現在は7つの組織活動が生まれ、塾生は活動を通じて地域で活躍しています。 恵泉女学園大学人間社会学部の藤田智…

詳しく見る

17.02.15

地域福祉フォーラム開催 [生き生き塾]

 JAあづみは、安曇野スイス村サンモリッツで「地域福祉フォーラム」を開催しました。組合員や地域の住民約150人が参加し、高齢化社会の課題や老後も安心して暮らせる地域のあり方について考えました。 株式会社日本総合研究所主任研究員の藻谷浩介さんは 「みんなで創る“あんしん”の地域づくり」と題し、“あんしん”の活動が、農を基点に食や介護、文化、教育など地域での暮らしを充実させている点を評価し、この様な取…

詳しく見る

16.12.15

健康な体を保つために [生き生き塾]

 12月2日、NPOあんしんと生き活き塾は堀金公民館で「あんしんゲーゴルビンゴ輪投げ大会」を開催し、組合員や地域住民ら約80名が参加しました。 午前中は、生き活き塾の活動の一つである心身機能活性療法指導士の会員にゲーゴルビンゴのやり方を教わりながらゲームを楽しみました。午後は、JA長野厚生連佐久総合病院健康運動指導士の柳澤和也先生より「健康長寿に向けた身体」と題したミニ講座が開催され、家庭でも今す…

詳しく見る

pagetop