ホーム > 福祉活動 > くらしの助け合いネットワーク あんしん > 2014年8月

くらしの助け合いネットワーク あんしん

14.08.14

『五づくり畑研修会』を開催しました

 生き活き塾で学んだ事の実践として、自宅の「せんぜ畑」でおいしい野菜を作り、冬場でも緑の野菜を食べようと活動し続けている仲間は、細井干重子さんを講師に招き「信州の六季(心身土不二)の食事学」について学びました。細井先生は「旬の野菜は一番栄養があるので、自分で野菜を作って食べることが良い」と話しました。 講演を聞いた「学校給食に食材を提供する会」の柴野道夫代表は「子供たちにおいしい野菜を届け、安心安…

詳しく見る

福祉活動

最近のエントリー
『五づくり畑研修会』を開催しました
月別に見る
RSSを取得
ブログのRSSフィードを取得

pagetop