ホーム > 福祉活動 > くらしの助け合いネットワーク あんしん > JAあづみくらしの助け合いネットワーク “あんしん”法人設立記念

くらしの助け合いネットワーク あんしん

13.09.10

JAあづみくらしの助け合いネットワーク “あんしん”法人設立記念

JAあづみくらしの助け合いネットワーク“あんしん”の池田陽子代表理事理事長

聖路加国際病院理事長の日野原重明先生

 8月2日に県の認可を受け、特定非営利活動法人(NPO法人)としてスタートした「JAあづみくらしの助け合いネットワーク“あんしん”(以下、あんしん)」は8月4日、法人設立記念事業「大きく拡げよう“あんしん”の輪の集い」を安曇野スイス村サンモリッツで開催しました。
 あんしんは、住み慣れた地域で安心して暮らせる里づくりを目指し、地域で困っている方々への有償在宅サービスや移動購買車をはじめ、趣旨に賛同する仲間とともに様々な生きがいづくり活動などに精力的に取り組んでいます。
 当日は、あんしん会員や生き活き塾生、金城学院大学生、地域住民ら約1,000人が集い満席のなか開催され、開会挨拶であんしんの池田陽子代表理事理事長は、「地域に根付いたあんしんの活動を皆で力を合わせさらに発展させていきましょう」と力強く話しました。
 記念イベントでは、聖路加国際病院理事長の日野原重明先生による「いのちを耕す−命を育む明日へのあんしん−」をテーマにしたご講演、さらには今福優さんたちによる大迫力の「祝い太鼓」の演奏を披露して頂くなど、新たなスタートを切った「あんしん」に、温かいエールと華を添えて頂きました。
 あんしんの活動に興味等ある方は、下記の事務局までお気軽にお問い合わせ下さい。

 特定非営利活動法人 JAあづみくらしの助け合いネットワークあんしん
 事務局 TEL:0263-71-2828

福祉活動

最近のエントリー
かまどおにぎりを振り舞いました
地域における包括システムや認知症の現状について学びました
『五づくり畑研修会』を開催しました
JAあづみくらしの助け合いネットワーク “あんしん” 3月
JAあづみくらしの助け合いネットワーク “あんしん” 2月
月別に見る
RSSを取得
ブログのRSSフィードを取得

pagetop