「一月十五日の午後」
須山 厚子 さん