ホーム > あづみ野めぐり > あづみ野地域マップ > 歴史・文化 > 大宮熱田神社

大宮熱田神社

室町時代の文化と歴史を伝える国の重要文化財
梓川―「大宮熱田神社本殿」


松本市梓川梓にある「大宮熱田神社」は、その歴史や卓越された造りが特徴。昭和24年には国の重要文化財に指定された。

本殿は室町時代の建築であり、独特な造りが随所にみられる建築物。その優美な姿、とりわけ、「こけら葺」の屋根が描いた流れるような曲線は美しく見る人を魅了する。

毎年4月に行なわれる例大祭に奉納される獅子舞は、それぞれ組毎に古来からの仕来たりを残しており、古典的な特徴をもった毎振りは有名で、アマチュアカメラマンなど見物に訪れる。

大宮熱田神社
  • 大宮熱田神社

MAP


pagetop