ホーム > あづみ野めぐり > あづみ野地域マップ > 自然 > 梓川のモミ

梓川のモミ

県下でも稀少な巨木 県天然記念物 ― 「梓川のモミ」

松本市梓川梓小室地区の大宮熱田神社入口付近に、県下一の樅(モミ)の巨木である。目通り周6.35m、高さ約60mの迫力は訪れた人々の目を誘う。

マツ科に属する「モミ」は別名モミソ・トウモミなどともいい、日本の特産種で本州、四国、九州の山地または低地に見られる。

建築用材としての用途が広いため、大木の数が少なくまた、県内でも人目につくものは数えるほどしかなく、樹姿端正、樹勢旺盛なことからもこの大樹をしのぐものはないとされており、県天然記念物として指定されている。

梓川のモミ
  • 梓川のモミ

MAP


pagetop