ホーム > あづみ野めぐり > あづみ野地域マップ > 歴史・文化 > 聖観音菩薩像

聖観音菩薩像

平安時代の木造彫刻が安置 安曇野市三郷平福寺「聖観音菩薩像」

安曇野市三郷温上長尾にある平福寺は、995年〜998年に創建されたと伝えられ、古くは住吉庄の祈願寺でり、庄民の精霊の集まる寺とされていた。昨年、創建1000年を迎え記念行事が営まれた。

同寺の「聖観音菩薩像」は高さ149センチ、ヒノキの寄せ木造りのもので、像容は藤原末期形で、おだやかな目鼻だち、ふっくらした頬、裳の衣文など時代の特色が表現されている。昭和52年に県宝指定を受けた。

聖観音菩薩像
  • また、同寺の記念行事に合わせて昨年、聖観音菩薩像を開帳した。痛みが激しく数年前に修復したが、一般に公開したのは嘉永2年(1849年)以来150年ぶりのことだった。

    また、同寺の記念行事に合わせて昨年、聖観音菩薩像を開帳した。痛みが激しく数年前に修復したが、一般に公開したのは嘉永2年(1849年)以来150年ぶりのことだった。

MAP


pagetop