ホーム > 組織活動 > 女性部

女性部

組織について

JAあづみ女性部は、食料自給率の向上を目指し、農産物加工や食農体験などの地産地消・食育活動を活動基本とし、「食」と「農」の大切さや地域に伝わる伝統食の素晴らしさなどを地域住民や消費者に伝えながら、地域や部員間の交流を図っています。
『地域に根ざしたJA女性部を目指し、魅力的で楽しい活動を展開する』を今後の目指すべき姿とし、部員の資質向上と地域、農業の振興を目指していきます。

規模・構成

名 称 あづみ農業協同組合女性部(JAあづみ女性部) 支 部 15支部
代表者 部長 武田 智恵子 専門部 組織専門委員会、生活専門委員会、食育委員会
盟友数 460人(本部役員20名)    

活動内容

組織専門委員会では、女性部への加入促進と仲間づくり運動をはじめ、女性の正組合員化とJAに対する積極的な提言活動を行っているほか、他団体と連携した地域活動に積極的に参加しています。
組織・商品研修会(リーダー研修会)・懇談会・女性部旅行の実施。生活専門委員会は、家の光を活用した料理講習会の開催、掲載記事の普及活用に努めています。
食育委員会は、次世代を担う子ども達に料理体験の喜びを感じてもらう活動を行っています。
この他、1年間の支部活動を発表する「女性部フェスティバル」や部員間の交流を目的とした「女性部旅行」なども実施し、地域の活性化につなげています。

10.11.17

甘くて美味しい!吉蔵ねぎ今年も大好評〜女性部穂高支部〜 活動報告

 地元で作った獲れたての吉蔵ねぎを地域の方に味わってもらおうと、女性部穂高支部は11月13日、「ねぎ祭り」を穂高支所で開催し大勢の来場者で賑わいました。 吉蔵ねぎの栽培は、このねぎ祭りに合わせて同支部で毎年続いている活動の一つで、穂高地区の遊休農地を利用して行われています。今年は異常気象に見舞われながらも、メンバーで協力しながら管理作業に取り組み、大きく立派なねぎが収穫されました。 また会場では、…

詳しく見る

10.07.05

上手に出来ました☆ 活動報告

 女性部は、7月10日・11日に開催されるかかし祭りに展示する、かかし作りを7月9日にJAあづみ本所で行いました。  みんなが意見を出し合って作ったかかしの出来栄えには、参加者みんなが納得の様子。  製作後には、みんなでお茶をしながら、交流を図りました。…

詳しく見る

10.06.23

JA横浜女性部を視察 活動報告

加工所の視察も行いました

加工所の視察も行いました

 JAあづみ女性部は、6月21日から22日まで役員18名が参加して、視察研修を実施しました。  1日目は、神奈川県のJA横浜本店を訪れ、女性部役員や事務局の方々と、女性部活動や活性化対策等について積極的な意見交換を行ったほか、加工施設や直売所、ミニデーサービス等の視察も行いました。  2日目は、鎌倉のお寺めぐりや鶴岡八幡宮の参拝、買い物などをして、参加者同士の親睦を深めました。…

詳しく見る

10.05.15

自慢の苗が勢ぞろい 活動報告

 女性部食育委員会は5月15日、JAファームみどりの店駐車場で、部員が自宅で栽培した苗を格安で販売する恒例の「苗の交換市」を開催しました。  交換市は、家庭菜園を充実させ、地産地消を図ることを目指して始まりました。11年目を迎えた今年は、7支部11台の軽トラックが会場に集まり、今が定植時期のナスやトマト、キュウリ、カボチャ、花など多種類の苗が勢揃いし、会場は販売開始前から大勢の来場者で賑わいました…

詳しく見る

10.04.12

恒例の「女性部バザー」を開催 活動報告

 食器やタオルなどの日用品を部員同士が持ち寄り、格安で販売する女性部バザーを4月10日・11日に開催された、さくら祭りの初日に2回行いました。  ブースには、食器やタオル、洗剤などの日用品のほかに、お米や黒豆などの食材が所狭しと並べられ、開始とともに大勢の来場者が集まりました。…

詳しく見る

組織活動

最近のエントリー
安曇野の「旬の野菜」を銀座で紹介しました
恒例のイベント「苗まつり」開催
女性部リーダー研修
第52回通常総会
カテゴリ別に見る
活動報告
トパーズ
月別に見る
RSSを取得
ブログのRSSフィードを取得

pagetop