ホーム > 組織活動 > 女性部 > 

女性部

18.01.29

トパーズ

▲作り方を教える廣川さん

 1月24日、JAあづみフレッシュミズセミナー「トパーズ」は、安曇野市豊科のJA本所でクラフトバンドを使った籠を作りました。女性8人が参加して、メンバーの廣川みゆきさんから石畳編みの方法を教わりました。
 バンドを組み合わせて、底になる部分から編んでいきます。
 慣れてくれば3時間で高さ15造離ゴができあがるとのことで、参加者は「編み方を覚えるまでが大変だったが、素敵なカゴができたのでうれしい」と喜んでいました。
 エコロジーへの感心の高まりが進むなか、環境に優しいホビーとしてクラフト手芸が注目を集め、気軽にかつ安価に楽しめるため、女性に人気となっています。
指導した廣川さんは「空いている時間を使って作業ができる。軽くて丈夫なので、慣れてくればバックなども作れる」と話していました。
 完成した入れ物10個は、2月10日に同市豊科の安曇野スイス村サンモリッツで開く「JA女性部フェスティバル」で展示します。

組織活動

最近のエントリー
安曇野の「旬の野菜」を銀座で紹介しました
恒例のイベント「苗まつり」開催
女性部リーダー研修
第52回通常総会
カテゴリ別に見る
活動報告
トパーズ
月別に見る
RSSを取得
ブログのRSSフィードを取得

pagetop