ホーム > 組織活動 > 女性部 > せっけんのデコパージュ挑戦

女性部

17.01.30

せっけんのデコパージュ挑戦 トパーズ

▲作り方を教える小林さん(右)

▲デコパージュを作るメンバー

▲販売するデコパージュ

 1月18日、JAあづみフレッシュミズセミナー「トパーズ」は、安曇野市豊科のJA本所でせっけんのデコパージュに挑戦しました。7人の女性が参加して、トパーズメンバーの小林陽子さんから作り方を教わりました。
 デコパージュは手芸の一種で、色彩鮮やかな柄のペーパーナプキンを切って、園児の上履きやスマートフォンケースなどに貼り付けて作ります。自分だけのデザインが簡単にできます。参加者は、気に入った柄をせっけんに貼り付けた後、はけでのりを塗り、ドライヤーで乾燥させ、つや出しの仕上げ剤を塗って完成となります。
 指導した小林さんは「デコパージュは、ペーパー選びから楽しめる。個性あふれるすてきなせっけんになるので、贈り物にも喜ばれる」と話していました。
 完成したデコパージュ30個は、2月18日に安曇野スイス村サンモリッツで開く「JA女性部フェスティバル」で販売しますので、お買い求めください。

組織活動

最近のエントリー
第52回通常総会
女性部フェスティバル
JA常勤理事、室・事業部長との懇談会
せっけんのデコパージュ挑戦
中信地区JA女性部交流会
カテゴリ別に見る
活動報告
トパーズ
月別に見る
RSSを取得
ブログのRSSフィードを取得

pagetop