ホーム > 組織活動 > 女性部 > 正調安曇節、免許試験を取得

女性部

12.08.10

正調安曇節、免許試験を取得 活動報告

  女性部いろどり会メンバーのうち13名が8月9日、松川村の民謡で無形文化財に指定されている「正調安曇節」の踊り免許試験を同村役場で受けました。
  同会のメンバーは、昨年11月の「全国農業担い手サミットin長野」で披露したのをきっかけに、踊り免許状の試験を受けるため何度も練習しました。
  試験は5名の審査員の前で、約7分ある民謡を三味線や尺八、小太鼓の演奏に合わせて踊りました。
  踊り終えたメンバーは「生演奏の中で緊張したけど、練習した成果が出せたと思う」とほっとした表情でした。
  試験が終わったあと審査委員による選考が行われましたが、全員合格したため8月15日の免許状交付式にて踊り免許状を受け取りました。

組織活動

最近のエントリー
第52回通常総会
女性部フェスティバル
JA常勤理事、室・事業部長との懇談会
せっけんのデコパージュ挑戦
中信地区JA女性部交流会
カテゴリ別に見る
活動報告
トパーズ
月別に見る
RSSを取得
ブログのRSSフィードを取得

pagetop