ホーム > 組織活動 > 青壮年部

青壮年部

組織について

JAあづみ青壮年部は、安曇野地域の農業振興や安全・安心な農畜産物生産はもちろんのこと、地域消費者との農業体験交流、スポーツ交流、農政運動など様々な活動を通じて、地域間・盟友間の強い結束力と絆を作り上げる活動を行っています。
これからも、「全ての盟友が参加しやすい魅力ある活動」を目指して、盟友みんなで活動を考え、そして話合い、「楽しく、おもしろく、カッコ良く、そしてマジな活動」に向かってがんばります。

規模・構成

名 称 あづみ農業協同組合青壮年部(JAあづみ青壮年部) 支 部 7支部
代表者 部長 細萱 敦史 専門部 農政部、組織部、文化部、若い盟友
盟友数 138人(本部役員20名)    

活動内容

消費者であるコープながの組合員やその家族と一緒に、子ども達に農業の魅力を伝える農業体験「ふれあい農園」を活動の軸に、全盟友による管内農免道路沿いのゴミ拾い運動や親睦ゴルフ大会、ソフトボール大会などのスポーツ交流事業を行っています。
また、“盟友のお嫁さん探し”(後継者対策)として県内外の女性と「農」を通じて交流を深める交流会、行政やJA常勤理事・営農経済事業部との懇談会の農政運動、地域への啓発活動として、「食と農と水を守ろう」をテーマに手作り看板を作成し、地域に設置しているほか、地元農産物の販売PRやJA祭等への協力を通じて、盟友の資質向上や地域の活性化につなげています。

11.02.21

全国の仲間が日比谷に集合〜第57回JA全国青年大会〜 活動報告

 2月15日・16日に、東京都「日比谷公会堂」で第57回JA全国青年大会が開かれ、全国各地より盟友や事務局ら約1,400人が参加しました。 集会では、農業青年の主張や活動実績発表、JA青年の歌“君と”の全国大会が行われ、予選を勝ち抜いてきた熱のこもった発表や歌に、参加者は熱心に耳を傾けていました。 大会終了後には、日本農業に壊滅的な影響を与えることが必至なTPP交渉への参加阻止するため、「TPPに…

詳しく見る

11.02.14

農家の声を農業振興に活かして 活動報告

 青壮年部・女性部は2月14日、安曇野市堀金烏川の堀金総合支所会議室で『安曇野市との懇談会』を開催しました。懇談会は、地域農業を担っている青年農業者や女性が日頃の生産現場で感じている問題点や課題等を行政と論議し、地域農業の発展や振興に繋げていくことを目的に始めたもので、今年で5回目を迎えました。 懇談は「田園風景を守る農業政策」、「食の安全・安心」、「行政とJAの連携」の3つのテーマに沿って行い、…

詳しく見る

11.02.10

交流を目的に〜役員親睦旅行 in 沖縄〜 活動報告

 青壮年部は、役員同士の交流を一層深めようと、役員親睦旅行を1月23日から26日まで実施し、沖縄県を訪れました。 旅行では、沖縄県にある世界遺産の「首里城」や「勝連城跡」をはじめ、美ら海水族館、公設市場等を見学等をして役員同士の親睦を深めました。…

詳しく見る

10.12.24

より良いJAづくりに向けて

 青壮年部は12月20日、地域の担い手である若手農業者がJA運営や事業に対して日頃感じている意見・要望を提案し、これからの地域農業振興や組織の活性化について意見交換を行う「常勤理事・事業部長との懇談会」を松本市の浅間温泉で開催しました。 青壮年部からは役員を中心に支部盟友ら約20名が参加し、JAからは鈴木章文代表理事組合長らが出席し、「農家手取り向上に向けた新たな販路の拡大」、「安曇野ブランドの更…

詳しく見る

10.12.15

青年部員が集結〜平成22年度JA青年部幹部研修会〜 活動報告

 12月9日、埼玉県の「埼玉会館小ホール」で平成22年度JA青年部幹部研修会が開催され、関東甲信越地区の青年部員や大会発表者、事務局ら約400名が参加しました。 この研修会は、関東甲信越地区の青年組織活動について情報交換するとともに、活動体験交流と検討を通じて、相互研鑚と今後の活動強化を図ることを目的に毎年開催されているもので、当JAからは3名が参加してきました。…

詳しく見る

組織活動

最近のエントリー
婚活イベントin信州安曇野2018 〜お見合い大作戦〜
農業体験「ふれあい農園」がスタート!!
第52回通常総会
手づくり看板・かかし制作コンクール
JA常勤理事、室・事業部長との懇談会
カテゴリ別に見る
ふれあい農園
活動報告
月別に見る
RSSを取得
ブログのRSSフィードを取得

pagetop