ホーム > 組織活動 > 青壮年部 > ふれあい農園

青壮年部

17.05.17

農業体験「ふれあい農園」がスタート!! [ふれあい農園]

▲あいさつをする長専務

▲あいさつをする長専務

 5月13日、JAあづみ青壮年部と女性部、農政協議会、コープながのが協力して開く「ふれあい農園」がスタートしました。農産物を育て、生産者と消費者が収穫の喜びと農業の楽しさ、苦労を分かち合うのが目的で、安曇野市堀金烏川の約30?の畑を活用し、来年2月まで隔週土曜日に活動します。 今年で23年目となった「ふれあい農園」は、27家族75人の参加申し込みをいただき、12家族がリピーター(再来訪問者)という…

詳しく見る

16.05.25

人気の農業体験「ふれあい農園」がスタート!! [ふれあい農園]

 5月7日、JAあづみ青壮年部と女性部、農政協議会、コープながのが協力して開く「ふれあい農園」がスタートしました。安曇野市堀金烏川の約30?の畑を活用し、来年2月まで隔週土曜日に活動します。農産物を育て、生産者と消費者が収穫の喜びと農業の楽しさ、苦労を分かち合うのが目的で、今年で22年目となりました。子どもに農作業を体験させたい親が多く、27家族72人が参加。19家族がリピーター(再来訪問者)とい…

詳しく見る

15.05.15

ふれあい農園 [ふれあい農園]

 5月9日、JA青壮年部と女性部、農政協議会、コープながのが協力して開く「ふれあい農園」がスタートしました。 安曇野市堀金烏川の遊休農地約30アールの畑を活用し、来年2月まで隔週土曜日に活動します。ふれあい農園は、畑の管理をしながら農産物を育て、生産者と消費者が収穫の喜びと農業の楽しさ、苦労を分かち合うのが目的です。 21年目の今年は32家族92人が参加し、17組がリピーターという人気の農園です。…

詳しく見る

14.11.15

ふれあい農園 [ふれあい農園]

 11月15日、ふれあい農園に参加した16家族の皆さんが、安曇野市堀金の畑で野沢菜を漬けました。 樽に穂高有明の温泉を入れて野沢菜を洗いました。女性部長の北澤さんの提案で、ビニール袋が入った段ボールを漬物桶の代わりにして、ざらめ・塩・漬物の素と洗って切った野沢菜を袋に入れ、よく混ぜました。漬けた野沢菜は皆さん持ち帰って3、4日後に食べました。…

詳しく見る

14.05.15

「ふれあい農園」開園20周年!! [ふれあい農園]

▲ふれあい農園の参加者

▲ふれあい農園の参加者

 5月10日、地元の生産者と消費者が農業体験を通じて交流を深める『ふれあい農園』が、スタートしました。 JAあづみ青壮年部と女性部、農政協議会が農業の大切さや魅力を一般消費者やその家族に広く知ってもらおうと企画しています。 毎年、コープながのの組合員を招いて行っています。この取り組みは、今年で20年目を迎えました。安曇野市堀金烏川のJAファームみどりの店北側の約30?の畑を使い、隔週土曜日に集まっ…

詳しく見る

組織活動

最近のエントリー
農業体験「ふれあい農園」がスタート!!
人気の農業体験「ふれあい農園」がスタート!!
ふれあい農園
ふれあい農園
「ふれあい農園」開園20周年!!
カテゴリ別に見る
ふれあい農園
活動報告
月別に見る
RSSを取得
ブログのRSSフィードを取得

pagetop