ホーム > お知らせ > JAあづみだより

お知らせ

12.11.26

りんごフェア開催 [JAあづみだより]

  当JAは11月23日から3日間、三郷の温選果所など3カ所で「りんごフェア」を開きました。 晩生種リンゴ「サンふじ」の収穫最盛期に合わせて毎年行われています。 初日はあいにくの雨でしたが、安曇野産リンゴの人気は高く、松本をはじめ関東や中京方面などから大勢の家族連れが訪れました。 大人気のリンゴ詰め放題には、整理券をもらうために早朝より並ぶ観光客もいて、「サンふじ」と「王林」が入ったコン…

詳しく見る

12.11.26

職場交流 若手が体験 [JAあづみだより]

 11月19日、入組2年目の職員5人が福祉施設や資材店舗で職場体験学習を行ないました。 この学習は、普段とは違う業務を体験することで、JAの役割を再認識することを目的として行っています。 あんしんの里「南穂高」では、施設利用者の身の回りの世話などを現場職員の指導のもと体験しました。 手先を使う作業は脳活性化効果があるため、リンゴの皮むき作業や干し柿をもむ作業などを手伝いました。また、お風呂から上が…

詳しく見る

12.11.22

地元産リンゴ 保育園に贈る [JAあづみだより]

 JAあづみを含む中信地区の6とJA全農長野中信事業所で構成する全農中信事業所JA園芸事業推進協議会果実委員会は11月20日、三郷北部保育園に安曇野産リンゴ4箱(1箱40玉)を贈りました。 同委員会は中信地区の幼稚園と保育園にリンゴを贈る「りんご丸かじりキャンペーン」を実施し、応募多数の中から、リンゴ「ふじ」にちなんで22園を選びました。 同委員長を務める当JAの榑沼常務が当選した園を代表して、三…

詳しく見る

12.08.24

黄金色に実った稲を刈り取る [JAあづみだより]

 豊科高家で23日、早くも稲刈りが始まりました。大規模水稲農業を営んでいる宮沢幸さんが、大型コンバインを運転し黄金色に実った稲を次々と刈り取り、同地区約15アールの圃場で栽培された極(ごく)早生種の「きらりん」を収穫しました。 宮澤さんは今年4月の田植えに続き、稲刈りも県内トップとなりました。稲刈り作業は、受託分も含めて40ヘクタールあり10月まで続きます。 宮澤さんは「安曇野産のおいしい新米をい…

詳しく見る

12.08.23

大田市場で中信地区のサンつがるの販促会を実施 [JAあづみだより]

 中信地区の6JA(JA大北、JAあづみ、JA松本ハイランド、JA松本市、JA洗馬、JA塩尻市)とJA全農長野中信事業所で構成される全農中信事業所JA園芸事業推進協議会果実委員会は、8月21日東京都中央卸売市場大田市場でサンつがるの販促会を行いました。 中信地区のサンつがるの販売開始に合わせて実施し、大田市場から全国へ情報発信し、消費拡大につなげるのが狙いです。 サンつがるの試食会では「ジューシー…

詳しく見る

お知らせ

最近のエントリー
『第56回通常総代会開催』 
『農業者支援セール〜りんご農産物即売会〜』
年始の会を開催しました
堀金支所がオープンしました
新米の初検査が始まりました
カテゴリ別に見る
イベント情報
JAあづみだより
JAからのお知らせ
ニュース
月別に見る
RSSを取得
ブログのRSSフィードを取得

pagetop