ホーム > お知らせ > JAあづみだより

お知らせ

18.01.22

育てた大豆使って、女性部と豆腐作り [JAあづみだより]

▲砕いた大豆を煮込む児童ら

▲砕いた大豆を煮込む児童ら

 1月16、17の両日、安曇野市の堀金小学校の2年生が昨年春から育てた大豆を使って豆腐作りをしました。 JAあづみが学校の食農教育を支援する「あぐりスクールサポート事業」の一環で、堀金小学校は初めて。 JA女性部員5人が講師となり、ざる豆腐の作り方を指導しました。 2年生3クラスの85人は、JA堀金地域営農センターの営農指導員の指導を受けて7月上旬に大豆「ナカセンナリ」を栽培。秋に収穫した大豆を豆…

詳しく見る

18.01.17

「JAあづみ 女性のつどい」を開催しました [JAあづみだより]

▲冒頭であいさつする千國茂組合長

▲冒頭であいさつする千國茂組合長

 1月16日、JAは安曇野市豊科の安曇野スイス村サンモリッツで、「JAあづみ 女性のつどい」を開き、管内の女性総代やJA女性部員、JA役職員ら約100人が参加しました。 女性のつどいは、暮らしの中で地域に根付いた小さな協同活動を広め、住みよい地域社会を仲間と共に築くことを目的とし、女性の力や感性で考え交流する会とするため、今回はJA女性職員のみで準備や運営をしました。 JA理事でリンゴ農家の二村喜…

詳しく見る

18.01.05

決意新たに 年始の会 [JAあづみだより]

 1月5日、JAあづみは安曇野市豊科南穂高の安曇野スイス村サンモリッツで「年始の会」を開きました。 生産者の代表や国会議員、行政関係者、取引業者、JA役職員ら約180人が参加。 新年を祝うとともに、「自己改革の着実な実践」に向けて意識を高め、農業振興や農政課題などについて意見を交わしました。…

詳しく見る

18.01.04

安曇野スイス村ハイジの里で初売り [JAあづみだより]

▲福袋を手渡すスタッフ

▲福袋を手渡すスタッフ

 1月4日、JA農産物直売所「安曇野スイス村ハイジの里」は平成30年の新春初売りを行い、午前9時の開店前から買い物客が店舗外に列を作るなど盛況でした。 買い物をした先着50人には「りんごジュース」などの加工品を詰め合わせた福袋を配り、午前と午後に汁粉の振舞いも行い、買い物客は「甘くておいしい」などと喜んで食べていました。 後藤祐輔店長は「初売りということで、大勢の買い物客に来ていただいてよかった。…

詳しく見る

17.12.30

日頃の感謝を込めて 安曇野スイス村ハイジの里「歳末大市」 [JAあづみだより]

▲豚汁の振る舞い

▲豚汁の振る舞い

 12月29日から3日間、JA農産物直売所「安曇野スイス村ハイジの里」は、1年の感謝を込めて「歳末大市」を開催しました。 ナガイモやリンゴ、白菜などの地元産農畜産物のほか、年越しそばや正月用の地酒、出荷者が作った正月飾り、日本海直送の天然ブリなどを販売しました。 駐車場に設けた特設会場では、直売所交流のあるファーマーズマーケット「いよっこら」から取り寄せた愛媛みかんの詰め放題も行い、開始前から大勢…

詳しく見る

お知らせ

最近のエントリー
葬儀・法事 事前相談会の開催のお知らせ
相続の基本や遺言の書き方を学ぶ
3JAがストック八重鑑別講習会を開催
夏秋いちご保冷施設増設
「安曇野うんめえ漬け」販売
カテゴリ別に見る
イベント情報
JAあづみだより
JAからのお知らせ
ニュース
月別に見る
RSSを取得
ブログのRSSフィードを取得

pagetop