ホーム > お知らせ > 『バレンタインギフトに リンゴ「ピンクレディー」出荷』

お知らせ

23.02.09

『バレンタインギフトに リンゴ「ピンクレディー」出荷』 JAからのお知らせ

▲色や傷がないか確認するJA職員

バレンタインデーの商材として、小ぶりで甘酸っぱい希少なリンゴ「ピンクレディー」の出荷作業を、安曇野市三郷の果実中央選果所で行いました。
 令和4年産は収量が多く、大玉傾向。色付きもよく食味は上々。例年並みの250㌜(1㌜=5繊砲鬘稿、東京・大阪方面の市場に出荷しました。
 
 「ピンクレディー」は安曇野産リンゴの主力品種「サンふじ」とほぼ同じ11月が収穫期で、販売面では年間通してりんごの入荷量の少ない1月〜2月の出荷に取り組んでいます。

 選果所ではJA職員ら約10人が生産者から持ち込まれたピンクレディーの表面の色や傷がないか確認。大きさ別に分類し、「ピンクレディー」をPRする4種類のチラシとともにピンク色の段ボール箱に詰めていきました。1㌜平均3000円ほどと、現在市場に出ているリンゴの2倍ほどの高値で取引されます。同JA直売所「安曇野スイス村ハイジの里」などでも販売しています。
 生産者の中村隆宣さんは「バレンタインにリンゴを贈ろうという思いが習慣になって欲しい」と願いを込めました。

お知らせ

最近のエントリー
『詐欺被害防止で感謝状 組合員の資産守る』
『バレンタインギフトに リンゴ「ピンクレディー」出荷』
『国・長野県による肥料価格高騰対策にかかわる申請書の配布予定について(お知らせ)』
【重要】『組合員募集キャンペーンがスタート』
『企業説明会のお知らせ』
カテゴリ別に見る
イベント情報
JAあづみだより
JAからのお知らせ
ニュース
月別に見る
RSSを取得
ブログのRSSフィードを取得

pagetop