ホーム > お知らせ > 『「梓川支所」がオープンしました』

お知らせ

20.09.28

『「梓川支所」がオープンしました』 JAからのお知らせ

▲開所式であいさつする千國組合員

▲除幕式の様子

 28日、松本市の梓川、安曇、奈川地域5支所の金融窓口(信用店舗機能)を1カ所に集約する支所統合を行い新たに「梓川支所」がオープンしました。

同日、開所式を開きJA役職員や関係者ら約40人が参加しました。千國茂代表理事組合長は「55年前に先人たちが作った仕組みや建物は激動の時代において維持・管理していくのが難しくなってきた。本計画を基にこれまで築きあげてきた地域農業や協同活動をこれからは梓川支所・梓川地域営農センター・各地区ふれあいセンターを拠点として更に進めていきたい」と述るとともに「開所式はゴールではない。本日を機に更なる発展を遂げていきたい」と力強くあいさつしました。

この統合は21年度末に向け進めている「事業基盤再編マスタープラン」に基づく本支所再編計画の2例目となります。

信用店舗機能を移管した倭、奈川、大野川の各支所にはATMを設置するとともに建物は存続し「地区ふれあいセンター」として、営農活動、組合員対応、組織活動、相談活動など「組合員の拠り所」として活用します。

また奈川地区には火曜と金曜、大野川地区には月曜と木曜のそれぞれ週2日、9時30分から13時までの間、金融渉外担当が常駐し中山間地である両地区の金融相談業務を補います。

さらに昨年開所した堀金支所同様、組合員対応や組織活動の活性化を目的とした「くみあい員課」を設置し、組合員との関係性のさらなる強化を図ります。

梓川支所の佐原哲也支所長は「組合員をはじめ地域住民に選ばれる金融機関になるためJAにしかできないサービスを提供しCSの向上とファンづくりに注力したい」と話しました。

令和3年1月には3例目となる、安曇野市三郷地域の支所再編も予定しています。

お知らせ

最近のエントリー
『ノルディックウォーキング交流会 開催 秋空のもと交流楽しむ』
『JA住宅ローン店頭表示金利 表記変更のご案内』
『「梓川支所」がオープンしました』
『JA55周年記念フォトコンテスト開催 過去最多152点の力作揃う』
「農業労働力確保緊急支援事業」のお知らせ(援農者緊急確保支援事業)
カテゴリ別に見る
イベント情報
JAあづみだより
JAからのお知らせ
ニュース
月別に見る
RSSを取得
ブログのRSSフィードを取得

pagetop