ホーム > お知らせ > ハイジの里で、降ひょうの被害果を販売 

お知らせ

17.08.31

ハイジの里で、降ひょうの被害果を販売  JAからのお知らせ

▲被害果の売り場を設ける直売所スタッフ

 8月25日、JAは5月末に発生した降ひょうの被害果リンゴ「サンつがる」をJA直売所「安曇野スイス村ハイジの里」で、3日間の数量限定で約100 ケース販売し、8月末には梨の被害果も販売しました。
 後藤店長は「昨年は台風、今年はひょう害と生産者の皆さんは苦労されている。傷はあるが味は変わらないので、被害果を積極的に販売して、少しでもお役に立てれば」と話していました。
  
               

 

お知らせ

最近のエントリー
『JAあづみ女性部フェスティバル参加予定の皆様へ』
『JAあづみ創立55周年企画「55年目の発掘と褒賞〜安曇野の大地への愛と誇りを〜」』候補者募集
『女性のつどいに参加予定の皆様へ』
『無添加の食用油 給食に』
『JAあづみ青壮年部とJA常勤役員、室・事業部長との懇談会』
カテゴリ別に見る
イベント情報
JAあづみだより
JAからのお知らせ
ニュース
月別に見る
RSSを取得
ブログのRSSフィードを取得

pagetop