ホーム > お知らせ > 堀金中、生徒一丸でトマト収穫

お知らせ

17.08.23

堀金中、生徒一丸でトマト収穫 JAあづみだより

▲作業に励む堀金中の生徒

 安曇野市の堀金中学校は、JA子会社あづみアグリサービス所有の約50討糧で、加工用トマトの収穫作業をしました。
 地域農業への貢献と同校の生徒会費や文化祭「常念祭」の運営費を自分たちで賄うことなどを目的に20年以上続いている伝統行事で、全校生徒約300人が作業に汗を流しました。
 生徒会長の岡村亮太さんは「全校生徒が一丸となって頑張れた。この取り組む姿勢を後輩に引き継いでいきたい」と笑顔で話していました。


 

お知らせ

最近のエントリー
『JAあづみ女性部フェスティバル参加予定の皆様へ』
『JAあづみ創立55周年企画「55年目の発掘と褒賞〜安曇野の大地への愛と誇りを〜」』候補者募集
『女性のつどいに参加予定の皆様へ』
『無添加の食用油 給食に』
『JAあづみ青壮年部とJA常勤役員、室・事業部長との懇談会』
カテゴリ別に見る
イベント情報
JAあづみだより
JAからのお知らせ
ニュース
月別に見る
RSSを取得
ブログのRSSフィードを取得

pagetop