ホーム > お知らせ > 堀金中学校 農業の理解を深めて 

お知らせ

17.05.22

堀金中学校 農業の理解を深めて  JAあづみだより

▲営農指導員茲剖気錣蠅覆ら苗を植える生徒

▲管理機で畝を立てる生徒

 5月19日、安曇野市堀金の堀金中学校の生徒は、総合的な学習の時間AZT(安曇野タイム)の農業講座で、中学校の東側の畑に、大豆の種まきやカボチャの苗を植えました。
 JAはアグリスクールサポート事業の一環で、JA職員が月2回出向き、野菜苗の植え方や栽培管理などを秋の収穫時期まで教えます。
 今年は、管理機を操作して畝立て作業にもチェレンジしました。

お知らせ

最近のエントリー
『JAあづみ女性部フェスティバル参加予定の皆様へ』
『JAあづみ創立55周年企画「55年目の発掘と褒賞〜安曇野の大地への愛と誇りを〜」』候補者募集
『女性のつどいに参加予定の皆様へ』
『無添加の食用油 給食に』
『JAあづみ青壮年部とJA常勤役員、室・事業部長との懇談会』
カテゴリ別に見る
イベント情報
JAあづみだより
JAからのお知らせ
ニュース
月別に見る
RSSを取得
ブログのRSSフィードを取得

pagetop