ホーム > お知らせ > 「玉ねぎ共同乾燥調製施設」利用者向け説明会を開催

お知らせ

17.03.07

「玉ねぎ共同乾燥調製施設」利用者向け説明会を開催 JAあづみだより

▲施設の概況や利用方法などを確認する生産者

 JAあづみは、安曇野市豊科のふれあいホールで、「玉ねぎ共同乾燥調製施設」の利用者向け説明会を開き、生産者約60人が施設の概況や利用方法などを確認しました。JA営農経済事業部農産課の上嶋孝主任は「施設の利用者が増えれば、利用料を減らすことも可能となるので、多くの生産者に使ってほしい」と呼び掛けていました。
 タマネギ部会の望月伸泰部会長は「施設を利用することで作業の効率化も図れる。部会としても生産量や新規栽培者が増えるよう取り組んでいきたい」と話していました。
 同施設は、タマネギの収穫が始まる6月中旬に稼働し、7月末までの利用を見込んでいます。

お知らせ

最近のエントリー
『JAあづみ女性部フェスティバル参加予定の皆様へ』
『JAあづみ創立55周年企画「55年目の発掘と褒賞〜安曇野の大地への愛と誇りを〜」』候補者募集
『女性のつどいに参加予定の皆様へ』
『無添加の食用油 給食に』
『JAあづみ青壮年部とJA常勤役員、室・事業部長との懇談会』
カテゴリ別に見る
イベント情報
JAあづみだより
JAからのお知らせ
ニュース
月別に見る
RSSを取得
ブログのRSSフィードを取得

pagetop