ホーム > お知らせ > ふれあい農園 収穫交流会

お知らせ

13.08.09

ふれあい農園 収穫交流会 JAあづみだより

 JA青壮年部・女性部・農政協議会は8月3日、コープながのの組合員と一緒に農作物を栽培する「ふれあい農園」で、収穫交流会を開きました。
 「ふれあい農園」は、生産者と消費者がお互いの立場を越えた交流を図ることを目的に始まり、今年で19年目となります。
  約100人の家族連れらが参加し、5月から栽培管理してきたトウモロコシやジャガイモ、トマトなどの収穫作業を行いました。
  松本山雅FCスタッフの片山真人さんも収穫作業に参加し、子供たちと一緒に汗を流しました。
 収穫後には、安曇野産豚の丸焼きや野菜をバーベキューなどで味わいました。
 また、地元の農産物をテーマにしたクイズ大会やガンズ君も登場して、会場は大いに盛り上がりました。
  初めて参加した塩尻市の丸山いずみさんは「子供には農作業体験などを通じて土にふれさせたかったので、参加して良かった。9月から始まる秋野菜の種まきも楽しみ」と喜んでいました。
  コープながの理事の手塚優子さんは「収穫体験など子供たちには夏休みの良い思い出になった。来年は20周年のため、もっと楽しめるイベントを考えたい」と話していました。

お知らせ

最近のエントリー
『JAあづみ女性部フェスティバル参加予定の皆様へ』
『JAあづみ創立55周年企画「55年目の発掘と褒賞〜安曇野の大地への愛と誇りを〜」』候補者募集
『女性のつどいに参加予定の皆様へ』
『無添加の食用油 給食に』
『JAあづみ青壮年部とJA常勤役員、室・事業部長との懇談会』
カテゴリ別に見る
イベント情報
JAあづみだより
JAからのお知らせ
ニュース
月別に見る
RSSを取得
ブログのRSSフィードを取得

pagetop