ホーム > 営農情報

営農情報

14.04.14

品質の良い果実は開花前の作業から 果樹

今月より生育が始まり防除の実施及び栽培管理と忙しい時期となりますが、遅れないよう作業を進めて下さい。 りんご?ふらん病の点検を行い、発病している部分は削り取り焼却しましょう。?人工授粉と訪花昆虫の準備。?苗木は支柱を使用し固定しましょう。?定植した苗木が野鼠の食害を受けないよう対策を行って下さい。 梨?誘引・棚付け作業の実施。?芽たたきの実施。?凍霜害対策の準備。 ぶどう?種枝の棚付け。?巻きひげ…

詳しく見る

14.04.14

水稲

  4月に入り、育苗の時期になりました。これからの管理により水稲の生育を大きく左右する大切な時期です。育苗の管理には、細心の注意を払いましょう。 1、浸種温度 種籾を低温の水(3〜5℃)にした場合、発芽勢が低下した試験事例があります。発芽勢の低下は、発芽遅れや催芽ムラの発生原因にもなるので、浸種初期が5℃以下にならないように注意し、浸種温度は10〜15℃、積算温度は100℃(15℃7日間…

詳しく見る

14.04.14

そ菜

 ジュース用トマト、スイートコーンの圃場準備、育苗管理が始まります。ここ2年ほど4月中旬から5月上旬にかけて、積雪や凍霜害が発生していますので、育苗中や定植後の管理には十分注意して下さい。 圃場準備(トマト、コーン共通) 2月からの大雪の影響で、3月中も圃場に入れず堆肥散布等遅れている方もいると思います。圃場に入れるようになりましたら、堆肥は早めに散布し、土になじませておきましょう。 基肥の散布後…

詳しく見る

営農情報

最近のエントリー
カテゴリ別に見る
水稲
果樹
そ菜
きのこ
畜産
花き
産直
食育
月別に見る
RSSを取得
ブログのRSSフィードを取得

pagetop