ホーム > 営農情報

営農情報

14.07.10

出荷用切り花生産圃場見学会の開催について 花き

 JAあづみの切り花栽培は、露地ハウス・水稲育苗ハウスの後利用など、幅広い作型で多くの品目が作付けされています。 市場からは日持ちが良い等、品質的に評価も高く、各品目の増産を要望されており、JAあづみでは切り花の生産拡大を推進しております。  そこで、実際に切り花生産を主体とした経営をなされている栽培圃場の見学会を開催いたします。切り花生産に関心をお持ちの方、お気軽にご参加下さい。   …

詳しく見る

14.06.11

仕上げ摘果で大玉生産を 果樹

  果樹の生育は、概ね平年並みで推移していますが、各作業は遅れないよう進めて下さい。 りんご 仕上げ摘果終了の目安は、満開後60日以内です。7月6日頃を目標に進め下さい。 梨 変形果・小玉果等の補正摘果を6月〜7月初旬の期間に実施して下さい。 桃 仕上げ摘果を満開後50日頃までに終了するよう実施して下さい。 プルーン 仕上げ摘果を満開後50〜60日頃に実施。収穫時に果実と果実が当たらない…

詳しく見る

14.06.11

水稲

 6月は分けつ最盛期となります。今後の稲の栄養状況と気象条件等で、分けつした茎のうち、穂になる有効分けつと穂にならない無効分けつとに分かれます。 そこで、有効分けつを早期にしっかりと確保し無効分けつを少なくしましょう。無効分けつが増えると過繁茂となり、倒伏や病害の発生を誘発し、さらには食味低下にも繋がります。 ○中干しについて ・コシヒカリ1株の有効係数は25本程度です。分けつが18本くらいになっ…

詳しく見る

営農情報

最近のエントリー
カテゴリ別に見る
水稲
果樹
そ菜
きのこ
畜産
花き
産直
食育
月別に見る
RSSを取得
ブログのRSSフィードを取得

pagetop