ホーム > 営農情報

営農情報

20.11.09

果樹

晩生種りんごの収穫と秋の管理作業 りんごは晩生種の収穫期となります。適期収穫に努め、各規格に沿って出荷を進めましょう。収穫が終わった品目は礼肥を施し、来年に備えます。「果樹土壌分析」も併せて活用しましょう。 1.りんご 晩生種の収穫期となります。以下の点に注意して収穫を進めましょう。?ふじ まずは着色良好な上枝や樹の外周の果実を収穫すると、内枝への日照が良くなり着色が進みます。ガクア部…

詳しく見る

20.09.29

果樹

適期収穫とふじの着色管理  りんごの中生種、梨、ぶどうが収穫終盤を迎えます。採り遅れにならないよう適期収穫に努めましょう。収穫が終わった品種は礼肥を施し、来年に備えて下さい。  1.りんご  シナノスイートやシナノゴールドなど中生種の収穫期となります。各品種の特徴に合わせて適期収穫を進めましょう。  ふじは着色管理作業が続きます。枝吊りや誘引、支柱立ての見直しを行い、葉摘みや玉回しを…

詳しく見る

20.09.29

そ菜

玉ねぎの苗と圃場準備  11月に入ると玉ねぎの定植時期になります。昨年度は天候が良く作業がスムーズにいき順調なスタートを切ることができました。11月後半は降雨が続き、腐れが心配されましたが、大きな被害はありませんでした。   育成する理想の苗の大きさ 玉ねぎの育苗日数は50日から60日ほどです。定植時の苗の大きさは、生育・収量・品質などに関与してきます。  育苗日数が60日以上になると、大苗に…

詳しく見る

営農情報

最近のエントリー
カテゴリ別に見る
水稲
果樹
そ菜
きのこ
畜産
花き
産直
食育
月別に見る
RSSを取得
ブログのRSSフィードを取得

pagetop