ホーム > 営農情報

営農情報

10.05.14

アスパラガス・タマネギ・ジュース用トマトについて そ菜

 いよいよ露地野菜の定植本番時期を迎えました。5月は気温の格差が激しい時期となります。定植から活着までの苗は、晩霜や低温に特に弱く、生育に悪影響がでますので注意して下さい。○アスパラガス 5月中〜下旬には、アスパラガスが配苗となりますので、圃場の準備を行って下さい。 定植初年目の施肥量は、10a当たり堆肥を4000kg、固形35号を100kg、ようりんを100kg、土根生を100kgを施肥して下さ…

詳しく見る

10.05.13

地域づくりに貢献する地産地消活動 産直

 5月を迎え直売活動が本格化しますが、地産地消を実現・実践する活動が直売等の取り組みです。多くの農業者の皆様に参加して頂き、管内の直売活動等が益々発展し、農業と地域が活性化することを期待します。■「地産地消とは」  「地域で生産された農産物を、その地域で消費する」と言う意味で、地域の消費者ニーズに合った物を地域で生産する農業生産と生産された農産物を地域で消費しようとする活動を通じて、農業…

詳しく見る

10.05.13

予備摘果・大玉生産に向けての管理 果樹

  落花期が過ぎると予備摘果の時期に入ります。予備摘果は大玉高品質生産のためだけではなく、来年度の花芽形成にまで影響を与える重要な作業です。不安定な気候が続き、春先より結実不良が心配される品目もありますが、結実した果実を出来るだけ良いものにする為に確実に作業を行って下さい。 また、病害虫防除についても大切な時期となります。使用基準、使用方法を守り適期防除に努めて下さい。「今月の主な作業」…

詳しく見る

営農情報

最近のエントリー
カテゴリ別に見る
水稲
果樹
そ菜
きのこ
畜産
花き
産直
食育
月別に見る
RSSを取得
ブログのRSSフィードを取得

pagetop