ホーム > 営農情報

営農情報

11.08.09

日焼け対策と適期収穫 果樹

 早生の品種や桃では収穫期を迎えます。また、その他の品種でも収穫前管理が重要な時期です。 本年は梅雨明けが例年より早く日差しも強い為、日焼け被害や乾燥に注意が必要です。遮光資材や灌水を行い、被害を抑えましょう。  今月の主な作業 1、りんご 最終の見直し段階となります。本年は風が強くスレ果の発生が見られますので、着果量に注意しながら整理を進めましょう。 シナノレッドやさんさ、つがるなど早生種の収穫…

詳しく見る

11.08.09

出穂の時期の管理について 水稲

 今月は出穂の時期となります。今後は、カメムシによる斑点米の発生、高温・乾燥による胴割れ米の発生等が心配されます。高品質米の生産に向けて以下の点に注意し、今後の管理を行いましょう。 ○水管理・胴割れ粒は米粒内の水分の急激な変化や登熟初期の高温で発生します。出穂 期の前後3週間は稲が最も水分を必要とする時期となるため、出穂20日後までは常時湛水(3?)とし、以降は落水まで間断潅水を行いましょう。また…

詳しく見る

11.08.09

玉ねぎを作りましょう そ菜

 玉ねぎは価格保証があり、作りやすい品目です。9月は播種時期になります。播種は定植から逆算して55日から60日前が適期です。作業が適期に行えるように今月から播種準備をしておきましょう。 1、苗床作り(上床とする)・雑草対策(畑地1年生)には土壌消毒剤NCS30倍液(水10Lに333ml)を使用し播種30日 前までにジョウロなどで土壌表面に均一に散布して、ビニール等で7日から10日程度被覆した後、ガ…

詳しく見る

営農情報

最近のエントリー
カテゴリ別に見る
水稲
果樹
そ菜
きのこ
畜産
花き
産直
食育
月別に見る
RSSを取得
ブログのRSSフィードを取得

pagetop