ホーム > 営農情報

営農情報

20.01.07

そ菜

来年の栽培に向けて土づくりをしましょう 新年あけましておめでとうございます。新年を迎え野菜類の播種も本格的に始まってきます。昨年の良かった点や反省点も踏まえ、良い農産物が栽培できるように取り組みましょう。 春一番の品目はレタス類です。初めての方でも取り組みやすい品目であり、露地作型では、今月が播種時期となります。品種 (玉レタス) ステディー、フラグシップ 等  (グリーンリーフ) ウォルドマンズ…

詳しく見る

20.01.07

水稲

 異常気象に打ち勝つ高品質で安定的な稲づくりには、土台となる土づくりが最も重要です。 当JA管内の水田を土壌分析すると『ケイ酸』・『鉄』・『マンガン』・『苦土』が不足傾向です。この様な微量要素の補給を行えるように管内の土壌に適した土壌改良材が『土想神』です。土想神は10a当り100?(5袋)を施肥すれば必要量の「ケイ酸・リン酸・カリ・苦土・アルカリ分・鉄・マンガン」を一度に補給できる、省力で低コス…

詳しく見る

20.01.07

果樹

 春からの作業に向けて本年このコーナーを担当させて頂きます小林です。よろしくお願いします。 果樹は剪定から収穫まで1年をかけて栽培するものになるため、作業を計画的に進めて、安定生産・高品質生産を目指しましょう。〇整枝剪定作業 果樹の整枝剪定作業は、管理効率や果実品質、収量に大きく関わる大切な作業です。作業は次の点に注意して進めて下さい。?樹全体を観察し、作業の妨げになる枝や極端に太い枝がないか確認…

詳しく見る

営農情報

最近のエントリー
カテゴリ別に見る
水稲
果樹
そ菜
きのこ
畜産
花き
産直
食育
月別に見る
RSSを取得
ブログのRSSフィードを取得

pagetop