ホーム > 営農情報

営農情報

18.05.15

果樹

大玉生産に向けて予備摘果作業の実施を 本年は春先の高温により生育が早まっていますので、各作業のタイミングを逃さないよう作業の遅れに注意してください。 結実が確定した直後の数週間が細胞分裂期(果実の細胞が増える時期)にあたります。早期に摘果を実施し、果実の細胞を増やすことが、大きな果実を実らせるのにはとても重要なことになります。また、夏には花芽の分化が決まってしまいます。果実をならせ過ぎてしまいます…

詳しく見る

18.05.15

水稲

 いよいよ今月は、田植えの時期となりました。 苗箱施薬剤や除草剤等の農薬使用時にはラベル等を確認し適正に使用しましょう。作業後は水稲栽培日誌へ忘れずに記入して下さい。 近年、農作業機械による作業事故が多くなっております。点検・作業操作方法等確認し安全に作業を進めてください。代かき 代かき作業は、田面が均平になるように、丁寧に行いましょう。 植代は浅く行い、トラクターの車輪の跡がつかない程度に調整を…

詳しく見る

18.05.15

そ菜

 5月は、露地野菜の定植最盛期になります。昨年の5月は、高温で推移し、6月は空梅雨といった気候でありました。例年5月は寒暖の差が激しい時期となります。定植して活着するまでの苗は、凍霜害に弱く、生育に影響しますので注意してください。また、マルチ掛けは土壌水分が適当なタイミングで行い、定植1週間前までにはマルチを掛けて地温を高めておくことで、活着を良くすることになります。 また、農作業事故には十分に気…

詳しく見る

営農情報

最近のエントリー
カテゴリ別に見る
水稲
果樹
そ菜
きのこ
畜産
花き
産直
食育
月別に見る
RSSを取得
ブログのRSSフィードを取得

pagetop