ホーム > 営農情報 > そ菜

営農情報

20.03.10

[そ菜]

施肥時期

施肥時期

玉ねぎの管理について 2月下旬から玉ねぎの追肥作業がはじまっています。定植時期の降雨により定植が遅れた圃場もありました、暖冬のため根の張りは良く凍みあがりも少ない状況順調な生育をしています。収量と品質の向上のために表の施肥基準を参考に随時散布をお願いします。防除関係 気温15℃前後の多雨条件ではべと病等の発生が予測されます。本年は暖冬傾向にあり、例年より病害の生が早まる可能性がありますので早めの防…

詳しく見る

20.02.04

[そ菜]

アスパラガスとジュース用トマトを栽培してみませんか JAあづみでは、そ菜重点推進品目として、アスパラガスとジュース用トマトの栽培をおすすめしています。長期安定生産が見込めるアスパラガス 軽作業で長期安定生産・販売が見込めるアスパラガスを次年度も多くの方に作付けしていただけるよう、労力の軽減、コスト低下のお役立ちとして苗供給をしています。1トレイ100本保障として1トレイ単位で取りまとめをしています…

詳しく見る

20.01.07

[そ菜]

来年の栽培に向けて土づくりをしましょう 新年あけましておめでとうございます。新年を迎え野菜類の播種も本格的に始まってきます。昨年の良かった点や反省点も踏まえ、良い農産物が栽培できるように取り組みましょう。 春一番の品目はレタス類です。初めての方でも取り組みやすい品目であり、露地作型では、今月が播種時期となります。品種 (玉レタス) ステディー、フラグシップ 等  (グリーンリーフ) ウォルドマンズ…

詳しく見る

18.05.15

[そ菜]

 5月は、露地野菜の定植最盛期になります。昨年の5月は、高温で推移し、6月は空梅雨といった気候でありました。例年5月は寒暖の差が激しい時期となります。定植して活着するまでの苗は、凍霜害に弱く、生育に影響しますので注意してください。また、マルチ掛けは土壌水分が適当なタイミングで行い、定植1週間前までにはマルチを掛けて地温を高めておくことで、活着を良くすることになります。 また、農作業事故には十分に気…

詳しく見る

18.04.15

[そ菜]

ジュース用トマト、スイートコーンの栽培について ジュース用トマト、スイートコーンの圃場準備、育苗管理が始まります。4月中旬から5月上旬にかけて、霜の害が発生しやすいので、育苗中や定植後の管理には十分注意して下さい。圃場準備(トマト、コーン共通) 3月中も圃場に入れない日が多く、堆肥散布等遅れている方もいると思います。 圃場に入れるようになりましたら、堆肥は早めに散布し、土となじませておきましょう。…

詳しく見る

営農情報

最近のエントリー
カテゴリ別に見る
水稲
果樹
そ菜
きのこ
畜産
花き
産直
食育
月別に見る
RSSを取得
ブログのRSSフィードを取得

pagetop