ホーム > 営農情報 > 果樹

営農情報

10.05.13

予備摘果・大玉生産に向けての管理 [果樹]

  落花期が過ぎると予備摘果の時期に入ります。予備摘果は大玉高品質生産のためだけではなく、来年度の花芽形成にまで影響を与える重要な作業です。不安定な気候が続き、春先より結実不良が心配される品目もありますが、結実した果実を出来るだけ良いものにする為に確実に作業を行って下さい。 また、病害虫防除についても大切な時期となります。使用基準、使用方法を守り適期防除に努めて下さい。「今月の主な作業」…

詳しく見る

10.04.08

開花前後の作業と管理 [果樹]

暖冬の影響で、平年に比べて生育が進んでいますので、各作業及び管理が遅れないようにして下さい。多くの品目はこの時期、発芽から開花にかけて昨年の貯蔵養分を消費して生育します。限りある養分を効率よく配分できるように「摘蕾・花摘劭」等を行っていただくと同時に、十分な結実を確保するため必要に応じて「人工授粉」を行い、また「防除」も遅れない様に実施して下さい。「今月の主な作業」〇りんご剪定の見直しと誘引作業を…

詳しく見る

営農情報

最近のエントリー
カテゴリ別に見る
水稲
果樹
そ菜
きのこ
畜産
花き
産直
食育
月別に見る
RSSを取得
ブログのRSSフィードを取得

pagetop