ホーム > 営農情報 > 果樹

営農情報

13.11.11

晩生種リンゴの収穫と収穫後の管理 [果樹]

 11月は晩生種りんこの「王林」と「ふじ」の収穫最盛期を迎えます。未熟果に注意しながら収穫作業を進めましょう。また来年の栽培に向けての準備も進めましょう。 今月の主な作業 ◎王林の収穫  王林はガクア部周辺の地色が黄緑色に抜け、果面の果点が浮き出たものから収穫を行って下さい。収穫は11月14日頃を目安に終了するよう進めましょう。 ◎ふじの収穫  ふじはガクア部の地色が抜けてアメ…

詳しく見る

13.10.10

適期収穫と収穫後の管理 [果樹]

 10月は中生種りんごの主力品種「シナノスイート」、そして月末には晩生種りんごの「ふじ」が収穫を迎え、なし・ぶどうは収穫終盤となります。品質を重視し適期収穫に努めて下さい。 収穫が終了した品目(品種)については、来年に向けての礼肥や病害虫防除を実施しましょう。  今月の主な作業 ◎りんご 中生種りんごの「シナノスイート」「シナノゴールド」等の収穫期となります。適期収穫に努めて下さい。 晩生種りんご…

詳しく見る

13.09.10

適期収穫に努めましょう [果樹]

 8月15日のひょう害に対し被害を受けられました果樹農家の皆様には、心よりお見舞い申し上げます。 9月に入りますと、りんごをはじめ、なしやぶどう等、さまざまな品目で収穫期を迎えます。着色・成熟状況を確認し、適期収穫に努めて下さい。 今月の主な作業◎りんご つがるの収穫も終盤になります。過熟にならないよう注意し、ガクア部に地色(緑色)が残っている内に収穫して下さい。 シナノドルチェ、トキ、早生ふじの…

詳しく見る

13.08.13

着色管理と「早生くだもの」の収穫 [果樹]

 8月に入りますと、多くの「くだもの」が収穫を迎えます。収穫前の着色管理をしっかり行い品質向上に努めましょう。 また本年は梅雨明けが早く、同時に暑い日が続いている事で、今後の果実肥大にも影響があると思いますので、潅水を実施して下さい。   今月の主な作業 ◎りんご 各地で圃場点検が実施されましたが、摘果作業の遅れている方が見られました。作業の遅れている方は至急実施して下さい。 見直し摘果を実施し、…

詳しく見る

13.07.16

見直し摘果と早生くだものの収穫 [果樹]

  果樹の摘果作業も終盤の時期を迎えていますが、本年は春先の度重なる凍霜害により一時期作業を見合わせていた事と、サビ果や変形果を取り除く作業に時間がかかる事から、摘果作業の遅れている方が見られます。一部地域では着果不足の圃場も見られますが、障害果の着果も多く見られますので、摘果作業は注意して行いましょう。  今月の主な作業 ◎りんご 仕上げ摘果が終了していない圃場は早急に作業を済ませて下…

詳しく見る

営農情報

最近のエントリー
カテゴリ別に見る
水稲
果樹
そ菜
きのこ
畜産
花き
産直
食育
月別に見る
RSSを取得
ブログのRSSフィードを取得

pagetop